製品レビュー

G-Club Tokyo presents Gibson 2020 Models Now

Gibson

現在のCEOのJCカーレイ氏はマーケティングのプロフェショナルでもある。彼が昨年着手したのはブランドがバラバラになっていた点の整備と工場の改革だ。彼はブランドの再生にあたり、Modern CollectionとOriginal Collectionの大きな軸を作り、イノベーションとオーセンティック(「真正の」「本物の」という意味)という二大路線を描き出した。また、これまで極度にバラバラだったブランド同士を連動させる効果を重視。その象徴的な具体策として、旧ディビジョンの全てで発売されていたスラッシュモデルを全ディビジョンで再度発売する方法をとった。

今回は、その象徴となる2本を取材した。それは当たり前すぎる仕様のスラッシュ・モデルとレスポールJrだ。しかし、この当たり前こそ、本来あるべきオーセンティックなギブソン製品だ。実機を取材して、改革の成功を実感した。

Gibson Slash Les Paul Standard (November Burst)

Gibson Slash Les Paul Standard (November Burst)

Slash Les Paul Standard (November Burst)

▲Gibson Slash Les Paul Standard [November Burst]
価格=261,000円(税別 / 税込287,100円)

以前はカスタム、USA、アコースティックといった別のディビジョンからバラバラの動きをしていたが、新体制では協力して製品をリリースする。その象徴的な動きが、スラッシュ・モデルの同時発売。中でも売れ線となるのが、このUSA、レギュラーのレスポールだ。

 

Gibson New Original Collection Les Paul Junior (Vintage Tobacco)

Gibson New Original Collection Les Paul Junior (Vintage Tobacco)

New Original Collection Les Paul Junior (Vintage Tobacco)▲Gibson New Original Collection Les Paul Junior (Vintage Tobacco)

価格=127,500円(税別 / 税込140,250円)

2020年モデルとして発売されたオリジナル・コレクションのレスポール・ジュニア。藤川氏のインタビューにあるように、トップのカラーサンプルが変更されたせいで、タバコ・サンバーストの黒い部分の噴き方がリアル。まさにギブソンのオーセンティックさを継承しつつ、現代の合理的な生産を行い、現在の音楽シーンにも対応していると言えるだろう。

 



G-Club Tokyo

G-Club 東京は御茶ノ水、駿河台下の世界最大規模のギブソン・ギター専門店。

G-Club tokyo1階のギブソンUSA/エピフォン

2階のカスタム製ソリッド

3階のセミアコ/フルアコ

4階のアコースティック

とそれぞれのフロアに高い専門性ある在庫と知識豊富なスタッフが常駐しているのが特徴。

世界でもココにしかない在庫やヴィンテージ、リーズナブルな中古まで、ギブソンのファンなら訪れるたびに新しい発見ができる楽器店だ。

G-Club Tokyo

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-8
Tel : 03-3295-2800
営業時間 : 11:00~20:00(年中無休)

公式ホームページ https://www.kurosawagakki.com/sh_g_club/

クロサワ楽器 G-CLUB TOKYO 【メインアカウント】 https://twitter.com/GCLUB_TOKYO

次のページへ >

-製品レビュー
-, , ,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5