製品レビュー

G-Club Tokyo presents Gibson 2020 Models Now

世界経済は、2020年初めから新型コロナウイルスにより混乱している。日本でも20年8月現在では感染を予防しつつ経済活動を進めている。そんな中で、アメリカにあるギブソンの製品を専門に取り扱うG-Club 東京では、不安定な入荷状況の中でも良質なギブソン・ギターたちを確保し、販売している。本記事で紹介する製品は、本来であれば今年の春には入荷していたはずの製品ばかりだが、タイミングの遅れや自粛により出鼻がくじかれてしまった。しかし、店頭には様々な魅力的商品が入荷しており、特に60th Anniversary 1960 Les PaulのVersion1~3揃っているのは「今」(8月11日現在)しかない。移動が制限される中なので、ギタータウンが読者に代行して店頭に赴いて、G-Club 東京の最新在庫をレビューしよう。

G-Club_banner

全体では大変、長いレポートなので、各フロアごとにページを分けて掲載した。お好きなカテゴリーのバナーをクリックしてご覧いただきたい。


【 ↓ 各カテゴリーの新入荷商品にジャンプします】
G-ClubG-ClubG-ClubG-ClubG-Club

【 Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standardの魅力】

60th Anniversary 1960 Les Paul Standardの3つのVersion

アメリカでは60th Anniversaryは特別な周年にあたる。そのため、昨年好評だった「60th Anniversary 1959 Les Paul Standard」に続いて、2020年には3つのバージョンがラインナップする「60th Anniversary 1960 Les Paul Standard」が発売された。

1960年製のレスポールは歴史上、バースト期の最後の年のモデルで、薄いネック・グリップや赤の色落ちが少ない個体が特徴の年として認知されている。

《60th Anniversary 1960 Les Paul Standard共通Spec》

■Body : Curved Figuerd Maple Top / Solid,Non-Weight Relieved Mahogany Back ■Back Finish : “Vintage”Aniline Dye ■Neck : Mahogany ■Fret Board : 1pc Indian Rosewood (Hide Glue Fit) ■All Fit : Hide Glue ■Pick Ups : Custombacker ■Cosmetics : True Historic Parts ■With Certification, Guarantee, Hard Case

ギブソンでは60thでの1960年リイシューでは上記の共通スペックを持ちながら、3つの期としてバージョンを3つに分けた。

具体的には

・Version1は59年に近い仕様
・Version2はネックが薄く、シルバー・パネル入りノブ
・Version3はネックが最も薄い

のが特徴となっている。

G-Club 東京の2階には10本以上の60th Anniversary 1960 Les Paul Standardが入荷した。その在庫の中から、今回は藤川氏にお勧めの6本を選んでもらい取材した。

実際に、入荷した品物を見るとカタログ・スペックの単純な違いだけではなく、1本1本に個性があり、それぞれが大変魅力的だ。

このレビューでは、実際に入荷した商品をほぼ同一条件で検証。入荷した実機を題材に60th Anniversary 1960 Les Paul Standardの魅力を紹介しよう。

また、今回紹介したギターたちは、3.65kgなども含む4.00kg以内のものばかりで軽量。バックのマホガニー材などもアニバーサリーモデルにふさわしい木材ばかりが選別されているなど、スペックには出ない部分も多い高品質品ばかりである。

異なるネック・グリップを写真で検証

60th Anniversary 1960 Les Paul Standardの特徴の一つは、一般に「薄い」と言われるネック・グリップを3つの時期として分け、「Version1」、「Version2」、「Version3」に分けている点だ。

今回は「ローポジション」と「ハイポジション」にスポットをあて3つのバージョンの実機をなるべく同一の環境で撮影した。

ざっくりと「バージョンごとのそれぞれの厚さの違いは0.1インチ(約2.5mm)程度」と言う人もいるが、撮影した感じでは、ローポジションはグリップの単なる「厚さ」というよりも「形状」の違いのようで、写真では厚さの違いは判別が難しい。また、ハイポジションはVersion3の薄さが9フレットから15フレット付近などで、写真でも確認できるほど違いがある

また、個人的な感覚で恐縮だが、Versionをまたぐとそれぞれの違いを感じやすい。また、(今回Version2は店頭に1本のみだったのでVersion内の比較はできなかったが)同じVersion1やVersion3同士でも、製造上の最終的な仕上げなどの違いからか個体差のようなごくわずかな違いもある。グリップにこだわりたい人は、個体を選べる店舗の店頭で、選べる在庫があるうちに自身が試奏して納得いく1本を選んでいただきたい。

 

《ローポジション》

3フレットのポジションマークを中心に、6弦ポストから7フレット付近までを撮影したカット。

ナットから5フレット付近まで、ほぼ同じグリップだ。

 

《ハイポジション》

12フレットのポジション・マークを中心に7フレットからジョイントまでを撮影したカット。

写真左のVersion1と写真右のVersion3では、12~13フレットの厚みの違いが写真でもわかる。これはVersion3はローポジションからハイポジョンまで他に比べて厚くなっていないプロファイルと言えそうだ。

ノブの違い

 

ノブはVersion1が透明なのに対し、Version2、3ではシルバーのパネルをインサートしたものが採用されている。

 

トップのカラーと杢目で再現される“魅力的な個体差”

60th Anniversary 1960 Les Paul Standardでは10色がラインナップされているが、今回、取材日の在庫の中から5色/6本を選んで撮影した。

ギターのボディ正面から撮影したカットを以下に羅列した。スペックは同じでも、カラーと杢目の違いによって全く別のモデルのようにも見えるのがこれらの製品の特長だ。

いずれのギターも下に詳細なカットを掲載しているが、ギター個別の情報をご覧いただく前に、下の写真で、それぞれの趣きの違いをお楽しみいただきたい。

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 1 VOS (Antiquity Burst) S/N 0 0517 3.66kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Deep Cherry Sunburst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Deep Cherry Sunburst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Deep Cherry Sunburst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 1 VOS (Deep Cherry Sunburst) 3.99kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 1 VOS (Antiquity Burst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 1 VOS (Antiquity Burst) S/N 0 0668 3.73kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 2 VOS (Tomato Soup Burst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 2 VOS (Tomato Soup Burst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 2 VOS (Tomato Soup Burst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 2 VOS (Tomato Soup Burst) S/N 0 0279 3.71kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Washed Bourbon Burst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Washed Bourbon Burst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Washed Bourbon Burst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 3 VOS (Washed Bourbon Burst) S/N 0 0154 3.65kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)

 

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Wide Tomato Burst)

Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Wide Tomato Burst)

60th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version 3 VOS (Wide Tomato Burst)▲Gibson Custom 60th Anniversary 1960 Les Paul Standard
Version 3 VOS (Wide Tomato Burst) S/N 0 0539 3.81kg
価格=634,000円(税別 / 税込697,400円)


G-Club Tokyo

G-Club 東京は御茶ノ水、駿河台下の世界最大規模のギブソン・ギター専門店。

G-Club tokyo1階のギブソンUSA/エピフォン

2階のカスタム製ソリッド

3階のセミアコ/フルアコ

4階のアコースティック

とそれぞれのフロアに高い専門性ある在庫と知識豊富なスタッフが常駐しているのが特徴。

世界でもココにしかない在庫やヴィンテージ、リーズナブルな中古まで、ギブソンのファンなら訪れるたびに新しい発見ができる楽器店だ。

G-Club Tokyo

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-8
Tel : 03-3295-2800
営業時間 : 11:00~20:00(年中無休)

公式ホームページ https://www.kurosawagakki.com/sh_g_club/

クロサワ楽器 G-CLUB TOKYO 【メインアカウント】 https://twitter.com/GCLUB_TOKYO

次のページへ >

-製品レビュー
-, , ,

© 2020 ギタータウン