Bookmark

最高の木材と多彩なサウンド SAITO GUITARS S-622 Extraordinary Limited Edition

 

▲SAITO GUITARS / Bottom's Up Guitars Original Model

S-622 Extraordinary Limited Edition "Honduras Mahogany"

価格=332,860円(税込 / ただし、生産規定数に達し、受注完了済)

 

齋藤楽器工房とボトムズアップ・ギターズ(以下BUG)の繋がりは長い。現在、楽器店で引っ張りダコともなっているSシリーズはリリースされた2015年夏だが、BUGでは東京/福岡で各5本ずつオーダーし、他店に数か月先駆けて入荷している。また、現在も田園調布の東京本店にはシリアルナンバー1が残されている。

今回、紹介するSAITO GUITARSのS-622 Extraordinary Limited Edition "Honduras Mahogany"はSAITO GUITARSのシリアルナンバー1000を記念したアニバーサリーモデルで、BUG代表重浦氏のこだわりのオーダーを満載。モデル名の通り木材や手間のかけようなどもExtraordinary(=類まれなる)な仕様となっている。

 

■ホンジュラス・マホガニーを贅沢に使ったボディ/ネック

SAITO GUITARSでは様々なオプションを選んでカスタム・オーダーできる。が、ボディでは通常、アルダーかアッシュの2種類から選ぶこととなる。本機はその選択肢に無いホンジュラス・マホガニーがボディ/ネックに使われている。ホンジュラス・マホガニーは50年代後半のギブソン・ソリッドなどにも採用され、ソリッド・エレキ用の木材として一目置かれている。また、近年では希少性から原材料価格も高騰している。本機では写真のように木目が美しい材を選定している。また、指板も同様にハイクラスな木材のインディアン・ローズウッドが使われている。

通常オーダーにない木材が使用されているのはリミテッドモデルならではのアトラクションだ。

 

■演奏性も重視したネック部のオーダー仕様

コンテンポラリー・ギターの取り扱いが多いBUGでは演奏性の高さにもこだわりが強い。本機では指板上にドット・ポジションを追加。サイド・ポジションと共に暗所で光る蓄光性のルミンレイとなっている。ネック・グリップはオーダーではないが、SAITO GUITARS独自のグリップでS-622の高い評価の秘訣となっている、BUG重浦氏のお気に入りのポイントでもある。(このグリップの秘訣が気になる方は重浦氏にお問い合わせいただきたい。)

 

■カラーリング

ネイビー・ブルーとシャモニー・ホワイトのグラテーションが印象的。また、塗装時にとの粉を使わないオープン・ポア・フィニッシュで目を凝らすと木部の導管も見える。

ヘッドもマッチング・ヘッド、オプションのSAITO GUITARSロゴなどのオプションを追加している。

 

■HHのPU配置と4Wayコントロールこそ最大の特徴

SAITO GUITARSではPUの配置を「SSH」「SSS」「HH」「HSH」の4種から選択するが、本機では「HH」の配置となった。HHの場合、フロントにはSledge α 、リアには Bore Upを搭載。これらは齋藤楽器工房でハンド・ワイアリングされており、この組み合わせは予め出力などのバランスがとられている。

本機ではコントロールに4wayセレクターとコイルタップを備えている。この点こそ、HHながら合計6種類のPUセレクトが可能という本機の最大のポイントといえる。

 

◇4wayスイッチによるPUセレクト

4wayというのは、セレクターの一番ネック寄りとブリッジ寄りの位置がそれぞれ「フロントPU(ハム・バッキング)」、「リアPU(ハム・バッキング)」になるのは直感的にお分かりいただけるだろう。4Wayの場合、フロントPU寄り=二番目が「2つのPUのミックス(ハムバッキング)」、リアPU寄り=三番目が「2つのPUのミックス(シングル)」となる。

SAITO GUITARSの4wayではオートのオートタップ機能を装備しており、三番目のポジションは軽快で広がりあるシングル2つのミックス・サウンドとなる。

 

◇トーン・ノブのPush / Pushでハム・バッキングのタップ

本機では、トーン・ノブをPushすることで、フロントとリアのハムバッキングPUをシングルPUにコイルタップできる。4wayで4つ、このタップによる2つを追加した合計6つのサウンドとなる。

 

本機はホンジュラス・マホガニー/インディアン・ローズウッドというダブル・アニバーサリーだけの特別仕様に加え、通常のオーダーを最大限に生かしている。これだけの仕様を持ちながら、価格は332,860円(税込)というサービス価格(ただし、すでに生産規定数に達し、受注完了)になっている。

 

▲バック

【SPEC】 
BodyHonduras Mahogany 1P
NeckHonduras Mahogany 1P
Finger BoardIndian Rosewood
NutGraphite
FretsJescar NS FW51100
PegGotoh SD91 MG-T
PickupsSAYTONE Sledge α / Bore up
BridgeGotoh 510T
Control 1Vol 1Tone (with push-push tap) "4Way" Blade Switch
Option Black H/W
Side & Top Position MarkLuminlay
CapacitorEmerson Oil Cap 0.022uf
Weight3.58kg

以下の動画では重浦氏が仕様の解説に加え、6つのサウンドをデモンストレーションしている。約13分の動画となっているが最後までご覧いただきたい。

【目次】

00:00 【talk】イントロダクション
00:20 【talk】齋藤楽器工房との出会い
02:21 【talk】SAITO GUITARS S-622 Extraordinary Honduras Mahogany 外観
02:56 【talk】木材について(ホンジュラス・マホガニー)
05:11 【talk】4way PUセレクター+TAPの概要
07:00 【Play】クリーンサウンド
10:11 【Play】オーバードライブ
12:52 【talk】重浦さんからの推薦


SAITO GUITARS / Bottom's Up Guitars Original Model

S-622 Extraordinary Limited Edition "Honduras Mahogany"

価格=332,860円

(税込 / ただし、生産規定数に達し、受注完了済)

Bookmark取材協力店 : Bottom's Up Guitars

https://www.buguitars.com/

 


取材協力店

東京・田園調布のプレミアム・ギター専門店

“Bottom's Up Guitars”

ボトムズアップギターズ

☆来店・予約制☆
☆無料駐車場完備☆
☆試奏室もございます☆

=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

お目当ての商品については、他のお客様に気兼ねすることなく、ゆっくりとお選び頂けます。

弊店は、東急東横線・多摩川駅(三田線、南北線、副都心線、多摩川線乗り入れ)、改札よりまっすぐ進んで踏切を越えた「富士見坂」の登りきる手前にあり、駅より徒歩約4分です。

※営業中は外の電光掲示板が点灯しています※

入口は左手のガラス扉の中です。 建物1Fの玄関口にはオートロックがありますので、「1002」を呼んでください。 まさしく隠れ家的立地です!

=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

>>> 当社ボトムズアップギターズでは、製品をメーカー製造出荷時以上に、一本一本手塩を掛けて完全整備の上販売しています。ギター整備士が運営する楽器店 B.U.G. で安心をお求め頂ければと思います。 <<<

=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

Bottom's Up Guitars

ボトムズアップギターズ
公式サイト:https://www.buguitars.com/

住所:〒145-0071
東京都大田区田園調布1-12-7 グリーンヒルズ田園調布2F
TEL: 03-3721-1721

営業時間 / 定休日 : 予約制
(原則、水曜日は不在ですが事前ご予約も承ります)

Facebook:https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
Instagram:https://www.instagram.com/bottomsupguitars/
デジマート:https://www.digimart.net/shop/3160/

-Bookmark
-, , ,

© 2020 ギタータウン