ニュース 製品

エピフォンからORIGINAL ES COLLECTIONS

エピフォンから、ギブソンのアイコニックなギターを元に製作されたInspired by Gibsonシリーズの新作『ORIGINAL ES COLLECTIONS』がアナウンスされた。

現在のギブソンのエレクトリック・ギターはアメリカのナッシュビルで作られているギブソン・カスタムとギブソンだ。さらに、会社が異なるが、中国で作られているエピフォンもギブソンのブランドだ。現在のCEOであるJCカーレイ氏は昨年来日した際、各音楽誌のインタビューで、今後はエピフォンもまたギブソン同様、オーセンティックな("本物"のという意味)ブランドなので力を入れるという旨の発言をしている。エピフォンはブランドの中で一番下、価格も数分の1に過ぎないので、ギブソンと全く同じ質にはならないのは仕方がない。しかし、Inspired by Gibsonシリーズ『ORIGINAL ES COLLECTIONS』はギブソン傘下のブランドとして恥じることがない内容を持ったシリーズだ。今回、そのシリーズに2020年版のES-335とES-339が加わった。


Epiphone Inspired By ES-335
価格=76,000円(税別)

▲Cherry

▲Vintage Sunburst

 

まず『Epiphone Inspired By Gibson ES-335』からだ。ピックギターにピックアップを取り付けたフル・アコースティック・ギターに、レスポールのようなソリッド・ギターの構造を設けたのが、セミ・アコースティック・ギターだ。その元祖が1958年に登場したES-335である。ES-335は大音量では腰のあり、ボリュームを下げるとややエアー感があるサウンドも出せる。ジャズ/フュージョンでは定番モデルで、ポップスからロックまで幅広く使われている。現在では、セミアコは様々なブランドから発売されているが、元祖たる「ES-335」を製造できるのはギブソンだけ。その唯一の例外が、ギブソン傘下のエピフォンである。

Epiphone Inspired By Gibson ES-335はメイプル材のセンターブロックに、合板のメイプル材をトップ/バック/サイドに使用した構造。ネックはマホガニー材で、ネックグリップはギブソン同様のラウンドCだ。ピックアップはアルニコ・クラシック・プロを2基搭載、2ボリューム/2トーンのコントロール。この辺の仕様はギブソンを踏襲している。大きく違うのはヘッドの形状で、こちらは60年代のエピフォンのヘッドを基にしたエピフォン・ヘッドだ。細かい部分をギブソンと比べるとあれが違う、これが違うとなってしまうが、定価は76,000円(税別)だ。セミアコの場合、構造が複雑なので工場での工程も多く、ギブソンの正統な仕様の多くを持ちながら、この価格に収めているのは驚異的だ。すでにギブソンのレスポールなどをお持ちの方が試しにこのエピフォンのES-335を持ってみるのも良いだろう。むしろ、そういう人の方がこのギターの真価を理解できると思う。

【製品URL】
https://gibson.jp/electric/es-335-2


そして、さらにスタイリッシュさを重視しているのがEpiphone Inspired By ES-335 Figuredだ。

 

Epiphone Inspired By ES-335 Figured
価格=79,000円(税別)

▲Blueberry Burst

▲Raspberry Tea Burst

こちらは価格が3000円アップとなるが、トップとバックの木材がAAAクラスのフィギュアード・メイプル合板、指板のインレイがブロック・ポジションとなったモデル。エピフォンのES-335は特にビンテージ・レプリカではない。それならば、むしろルックスを重視したエレガントなES-335もありだ。

《ES-335 Figured Spec》

Body
■Body Shape:ES-335 ■Body Material:Layered Maple, AAA Flame Veneer ■Top:Layered Maple, AAA Flame Veneer ■Back:Layered Maple, AAA Flame Veneer■Side:Layered Maple ■Centerblock:Maple ■Binding:Single ply cream - top, back and fretboard ■Finish:Gloss

Neck
■Material:Mahogany ■Profile:Rounded C ■Scale Length:24.72" / 628mm ■Fingerboard Material:Indian Laurel ■Fingerboard Radius:12.01" ■Number Of Frets:22 ■Frets:Medium Jumbo ■Nut Material:Graph Tech NuBone ■Nut Width:1.69" / 43mm ■End of Board Width:2.24" / 56.88mm ■Inlays:Small Block ■Joint:Glued-In, Set Neck

Hardware
■Finish:Nickel ■Tuner Plating:Nickel ■Bridge:Epiphone LockTone Tune-O-Matic ■Tailpiece:Epiphone LockTone Stop Bar ■Tuning Machines:Epiphone Deluxe ■Pickguard:Gibson ES-335 Shape, Black, 5-ply ■TrussRod:Dual Action ■Truss Rod Cover:2-ply Bell ■Control Knobs:Black Top Hat knobs with metal inserts ■Switch Tip:Cream ■Switchwasher:None ■Jack Plate Cover:None ■Strap Buttons :2 - bottom and heel ■Mounting Rings:Black ■Pickup Covers:Nickel

Electronics
■Neck Pickup:Alnico Classic PRO Neck ■Bridge Pickup:Alnico Classic PRO Bridge ■Controls:2 Volume, 2 Tone, CTS potentiometers ■Pickup Selector:3-way Epiphone toggle ■Output Jack:Heavy Duty Epiphone 1/4" output jack

Miscellaneous
■Strings:.010, .013, .017, .026, .036, .046 ■Case:Optional

【製品URL】

https://gibson.jp/electric/es-335-figured-3


Epiphone Inspired By ES-339
価格=68,000円(税別)

▲Cherry

▲Vintage Sunburst

▲Pelham Blue

▲Natural

ES-339は90年代に登場し、AORのギター兼ボーカリストなどがこぞって愛用したギターだ。スペック上はES-335を基にしているが、写真のようにボディがかなりコンパクトになったため、重さも軽くなっている。このモデルではチューナーにグローバー、ナットにグラフテックを採用し、チューニングの安定性を重視している。また、色もCherry、Vintage Sunburstのトラディショナルなカラーに加え、60年代のギブソンの特別色だったPelham BlueとNaturalの4色展開。ビンテージなどにこだわらない分、持ち手の自由に任せるカラーリングも魅力だ。そして、決定的な要素は価格。なんと68,000円(税別)という設定である。普段ソリッドギターを使っている人が、レパートリーを広げるためにお試しで買っても良いほどコストパフォーマンスに優れたセミアコだ。

《ES-339 Spec》

Body
■Body Shape:ES-339 ■Body Material:Layered Maple ■Top:Layered Maple■Back:Layered Maple ■Side:Layered Maple ■Rim Material:Layered Maple ■Centerblock:Maple ■Binding:1-Ply Cream, Top and Back ■Finish:Gloss

Neck
■Material:Mahogany ■Profile:Rounded C ■Scale Length:24.72" / 628mm ■Fingerboard Material:Indian Laurel ■Fingerboard Radius:12.01" ■Number Of Frets:22 ■Frets:Medium Jumbo ■Nut Material:Graph Tech NuBone ■Nut Width:1.69" / 43mm ■End of Board Width:2.26" / 57.35mm ■Inlays:Pearloid Dots ■Joint:Glued in; Set Neck

Hardware
■Finish:Nickel ■Tuner Plating:Nickel ■Bridge:Epiphone LockToneTune-O-Matic ■Tailpiece:Epiphone LockTone Stop Bar ■Tuning Machines:Grover Rotomatic ■Pickguard:5-ply, Black ■TrussRod:Dual Action ■Truss Rod Cover:2-ply Bell ■Control Knobs:Black Insert Knobs ■Switch Tip:Cream ■Switchwasher:None ■Jack Plate Cover:None ■Plastic Parts:Black; PVC ■Strap Buttons:2 - bottom and back of heel ■Mounting Rings:Black; PVC ■Pickup Covers:Nickel

Electronics
■Neck Pickup:Alnico Classic PRO Neck ■Bridge Pickup:Alnico Classic PRO™ Bridge ■Controls:2 Volume, 2 Tone, CTS potentiometers ■Pickup Selector:3-way Epiphone toggle ■Output Jack:Epiphone Heavy Duty 1/4"

Miscellaneous
■Strings:.010", .013", .017", .026"w, .036", .046" ■Case:Optiona

【製品URL】
https://gibson.jp/electric/es-339-2




-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5