Yokohama Music Style 2022 ニュース イベント

Caramel’s Guitar KitchenがYokohama Music Styleに参戦!

Caramel’s Guitar Kitchen(キャラメルズ・ギター・キッチン)は福岡県在住の片田タケシ氏が製作する新進気鋭のギターブランドだ。50年代のギターをリスペクトしたデザインが特徴で、1本1本ハンドメイドで製作している。

 

写真左からCGK V1 BLACKCGK SICILY BLACKCGK V2 PAPRIKA REDというモデルだ。

P.U.にTV-JonesのSuper TronやT-Armondなどを搭載し、ボディの周辺部にチェッカードステッチ塗装を施したり、とロカビリーなどで好まれる仕様を採用している。が、ギターとしての重要な部分は現代のパーツと技術で作られているので、アクティブなギタリストがライブでどんどん使えるのが特徴だ。

 

▲CGK V1 BLACK

ピックアップにはTV-JonesのT-Armondを3つ搭載し、5Wayスイッチで切り替えられる。デュアルモンド系のP.Uを搭載して、5Wayというのはレアながら実用的な組み合わせだ。

ボディのアウトラインに沿ってチェッカードステッチを塗装で入れている。全体の塗装はラッカーだ。


▲レポート記事一覧は上のバナーをクリック!

 

 

-Yokohama Music Style 2022, ニュース, イベント
-

© 2022 ギタータウン