ニュース 製品

エピフォンからNancy Wilson Fanatic(ナイトホーク)が登場

80年代から90年代かけ世界的なヒットを連発し、ロックの殿堂入りを果たしているHEARTのナンシー・ウィルソン。彼女のシグネチャー・モデルNancy Wilson Fanaticがエピフォンから発売された。

▲Epiphone Nancy Wilson Fanatic

価格=74,000円(税別)

 

Nancy Wilson Fanaticは、ギターとしての基本性能はボディ材はマホガニーで、トップにはフィギュアード・メイプル合板。ネック材はマホガニー、指板はエボニーだ。バインディングはホワイトのシングル、インレイはパーロイドのダブル・パラレログラム、トラスロッド・カバーにはブルーのFanaticの文字がブルーで入れられている。

本品はギブソンのナイトホークを元にしている。ナイトホークは1993年に発売され、ナンシー・ウイルソンやピーター・フランプトンなどギター兼ボーカリストに愛用された。ボーカリストも視野に入れた仕様のため、ギブソンとしてはいくつかの異色の仕様を持つ。

そのひとつは2ハムPUながら5ウエイスイッチを装備していることだろう。

5つのポジションは

1.フロント

2.フロント(タップ)

3.センター(ミックス/タップ)

4.リア(ハム)

5.リア(タップ)

という動作。つまり、シングルPUやカッティングなどにも向けたサウンドがある配線だ。

また、648mmというギブソンでは珍しいスケール、ブリッジもボディ裏から通すタイプでNighthawk Hardtailを装備。ピックアップも登場した当時の時代を反映し、リアPUがスラントで取り付けられている。なお、今回のPUはネック側がニッケル・カバーのミニハムバッキングのProBucker FB720、ブリッジ側がオープンのProBucker 3 Slantだ。

《SPEC》

[Body]
■Body Shape/ Nighthawk
■Body Material/ Mahogany
■Top/ Figured Maple Veneer
■Binding/ Single ply white
■Finish/ Gloss

[Neck]
■Material/ Mahogany
■Profile/ C Rounded
■Scale Length/ 25.51" / 648mm
■Fingerboard Material/ Ebony
■Fingerboard Radius/ 12.01"
■Number Of Frets/ 22
■Frets/ Medium Jumbo
■Nut Material/ Graph Tech NuBone
■Nut Width/ 1.69" / 43mm
■Inlays/ Twin Parallelogram in Pearloid
■Joint/ Glued in at 16th fret

[Hardware]
■Finish/ Nickel
■Tuner Plating/ Nickel
■Bridge/ Nighthawk Hardtail
■Tailpiece/ Through body
■Tuning Machines/ Epiphone Deluxe
■TrussRod/ Dual Action
■Truss Rod Cover/ 2--ply bell - black/white
■Control Knobs/ Amber Top Hats
■Switch Tip/ Black
■Control Covers/ Black
■Strap Buttons/ 2 - bottom and shoulder
■Pickup Covers/ Nickel

[Electronics]
■Neck Pickup/ ProBucker™ FB720 (Nickel)
■Bridge Pickup/ ProBucker™ 3 Slant (Open-coil)
■Controls/ Master Volume, Master Tone
■Pickup Selector/ 5-way switch
■Output Jack/ 1/4"

[Miscellaneous]
■Strings/ .010, .013, .017, .026, .036, .046
■Case/ Hardshell Case

【製品URL】
https://gibson.jp/electric/nancy-wilson-fanatic

 

-ニュース, 製品
-

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5