ニュース 製品

KillerからSAKI Model KG-Fascinator Seven the Empress発売

Mary's Blood、NEMOPHILA、AMAHIRUで活躍するSAKIのシグネチャー・モデルがギラー・ギターズから発売された。

Killer KG-Fascinator Seven the Empress
KG-Fascist Empress
価格=285,000円(税別 / ソフトケース付)

ボディはキラーの中核モデルであるFascistの7弦。ボディ材はアルダー。オーソドックスなダブルカットながらネック両サイドのカットが深く、セミ・ディープ・インサート・ジョイントを採用。このジョイントは、ボディとネックが接する面積が大きく、背面の4点止めだけでなく、フロントPUの下からも止める方式。しっかりとボディとネックを接合する。

指板はシグネチャー・モデルらしくエボニー。ドットながらアバロンのポジション・マークが映えている。サイド・ポジション・マークは蓄光素材のものが使われている。

フロント・ピックアップはSeymour Duncan SH-10b-7 Full Shred、リアはSH-8b-7 Invaderを搭載。コントロールが独特で、「ピックアップ・セレクター」「マスター・ボリューム」「ダイレクト・スイッチ」となっている。ダイレクト・スイッチをONにするとボリュームがどの位置にあってもフルボリュームになる。また、ジャックはボディサイドに、舟形のものを上向きに設置。これで立位/座位ともに演奏時のストレスを軽減している。

ブリッジはフロイドローズながらフィクスド・ブリッジとしてセッティングされており、ダウンのみに対応する。

他にボディのバックにはコントロール用のスペースに加え、バッテリー用のスペースを予め確保してある。これは将来的にアクティブのピックアップに載せ替える場合でも、バッテリー用に穴を開ける加工を不要とする配慮だ。

オーソドックスなアウトラインながら、SAKIがSAKIのための仕様を盛り込んだ、パーソナル・ギターといえるだろう。

《SPEC》

■Body : Alder
■Neck : Hard maple • Thin-U shape • Semi deep insert joint • Wheel truss rod
■Fingerboard : Ebony • 24 frets (#214H)
■Scale length : 648 mm
■Pickup : Front: Seymour Duncan SH-10b-7 Full Shred / Rear: Seymour Duncan SH-8b-7 Invader
■Controls : Master volume Pickup select 3-way switch Direct switch (Volume Cancel)
■String tuner : Gotoh SG360-07-MGT
■String lock nut : Floyd Rose Original 7
■Strap pin : Schaller Security Lock
■Bridge : Floyd Rose Original 7ST
■Paint : Polyester
■Neck color : Thin Amber
■Head logo : Black
■Body color : Galaxy Black Petals (JAN:4519110007930)
■付属品 : Killer soft case (KF-90G)
■セットアップ弦 : 0.09~0.56


【製品問い合わせURL】

https://www.killer.jp/guitar/kg-fascinator-seven-the-empress.html


SAKIのシグネチャーモデルも同時に発表された。※ピックは2021年1月下旬頃出荷予定。

Killer Signature Pick Series SAKI Model
KP-MBS10
価格=100円(税別)

【製品問い合わせURL】

https://killer.jp/goods/pick-saki.html

-ニュース, 製品
-

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5