Guitar maintenance Guitar Doctors File

Guitar Doctors File - BIGBOSS お茶の水駅前店

 Feature

JR御茶ノ水駅の目の前にある大型店

『BIGBOSS お茶の水駅前店』はJR御茶ノ水駅の目の前にある大型店だ。ESPグループ系の楽器店で売場面積が最も大きく、ESP以外の商品も豊富に在庫しているので、お客様にとっても「間口の広さ」が特徴。その間口の広さは、商品在庫に限らず、店内イベントの開催や初心者でも安心できる商品説明、ゆっくり試奏や商談ができる店内設備になどにも表れている。

 

緊急修理にも対応できるリペアスタッフの二名体制

リペアは2階フロアにあり、チーフリペアマンの三井 裕二と現役バンドマンでもある小出臨が在籍。即日対応可能のリペアも多いので、ギター、ベースを預けて待っている間に広い店内にある商品やカスタムオーダー用の木材を見るのも楽しいのではないだろうか。

 

お買い上げのギター/ベースは簡単な調整が永久無料

芦浦 店長 :「当店でご購入頂いたギター/ベースはネック、弦高、オクターブピッチなどの基本的な調整が永久無料になります。これはESPブランドだけでなく、新品/中古、ヴィンテージの全てが対象になります。楽器はアフターケアが大事ですので初心者の方からプロ志向の方まで良いコンディションで末永くギター/ベースを使って頂きたいと思っています。」

 

説明できる、相談できる。『ギターの救急病院』

芦浦 店長 :「リペアマンというと職人肌で話掛けにくいイメージを良く持たれがちですが、当店のリペアマン、三井は店舗スタッフとギタークラフト講師としての経験もあり、小出は現役のバンドマンということで対話をものすごく大事にしていますので良い意味でイメージとは違いますのでどんどん相談しに来てください(笑)。また、店の隣りが練習スタジオだったり近隣に大学が多いこともあり、スタジオ練習直前の正に救急病院のような修理依頼も多いので即日お渡しなどは可能な限り対応させて頂いております。」

 

▲広い店内には、カウンター奥にリペア卓が2名分常設されており、急な修理に対応できる体制が整っている。

 

Staff Interview

丁寧にわかりやすく説明し、納得したうえで最高のコンディションに

リペアスタッフ・プロフィール

三井 裕二(みい・ゆうじ)

販売スタッフ、ギタークラフト講師の経験も活かし、対話を大事にしたリペアを心掛けているベテラン。

 

-三井さんのキャリアについて教えて下さい。

ESPギタークラフトアカデミー卒業後、ESPに入社して販売とリペアを担当。その後、ギタークラフトアカデミー講師を経て、現在はBIGBOSSお茶の水駅前店でリペアをしています。今年で18年目になります。

-リペアにお越しになるのは、どのようなお客様ですか?

お茶の水駅前店は大型店ということもあり、お客様はビギナーの方からプロの方まで幅が広いです。リフィニッシュやリフレットなどの大型リペアはもちろん、全体的に調整して弾き易くしてほしい、配線の相談など内容も様々ですね。

-リペアで心がけていることはありますか?

”ただ修理をする”だけでなくビギナーの方には理解し易く、演奏歴の長い方には意図をしっかり汲み取ったリペア、調整が出来るようにしています。そのために、コミュニケーションをしっかり取ったリペア調整を心がけています。この辺りは店舗スタッフ、講師経験が活きていると思います。

-三井さんが「特にここは任せて!」というリペア調整はありますか?

何でもお任せていただいてOKですが(笑)。強いていえば、フロイドローズ・ブリッジの調整でしょうか。以前、フロイドローズを搭載したギターの弦交換と調整の動画をアップしたところ評判になりました。フロイドローズ・ブリッジは構成しているパーツも多く、弦交換も他のブリッジのギターよりも手間がかかります。きちんとセットアップされていないとギター本来のポテンシャルを発揮できません。動画を見て頂いた方から「分かりやすかった」「フロイドローズの使い方を初めて理解した」などのお声をたくさんいただきました。動画を見ていただいてご自身で調整しても良いですし、もちろん当店にお持ち込みいただけたら、私がバッチリ調整致しますよ!!
他にもお持ちのギター、ベースの調子が悪い、カスタマイズの相談などあれば是非BIGBOSSお茶の水駅前店にお持ち下さい!!

 

 

▲【ギターメンテナンス】BIGBOSS専属リペアマンが教えるFloydRoseセッティング方法 Part1

▲【ギターメンテナンス】BIGBOSS専属リペアマンが教えるFloydRoseセッティング方法 完結編

▲【ギター改造】BIGBOSS専属リペアマンが教えるFloyd Roseサスティーンブロック交換Fat Brass Block編

 

現役バンドマンの立場で楽器の調整からサウンドコーディネートまで

リペアスタッフ・プロフィール

小出 臨(こいで・のぞみ)

現役バンドマンの視点で最新ギターも最適にセッティングできる次世代リペアマン

 

-小出さんはお若いですね。どんなキャリアをお持ちですか?

ESPギタークラフトアカデミーで4年間、ギターの製作、リペアを学びました。4年次に早期出社でBIGBOSSESP新東京工場で研修を積んで卒業後、店舗リペアマンになりました。

-ギターリペア界のホープですね!現役バンドマンとも聞いてますが?

はい。ハードコアバンドをやっていて、今もライブハウスなどに出演しています。今、どういう音楽や機材が最前線で流行っているかなどの情報にアンテナを張っています。お客様、ミュージシャンが“どういうギターやエフェクターを使って、どういう音を作りたいか”など。そういうことを一緒にお話しできると良いと思っています。

-お茶の水駅前店は若いお客様も多く、ESP以外のギター、エフェクターも充実していますものね?

そうですね。お茶の水駅前店はESPはもちろん、様々なブランドのギター、ベース、機材を取り扱っています。個人的にはテレキャスターなどトラディショナルなギターが好きですが、ヘッドレスやファンドフレッドのような新しいギターも好きです。実際に愛用もしているので、それら最新の楽器の調整などは是非お任せ頂きたいです。

-お茶の水駅前店はパーツ。中でも特にピックアップの品揃えが豊富ですね?

はい。リペア即日対応が出来るようにパーツは豊富に取り揃えてます。中でも、お客様に好評なのが、通常受注生産で納期が3~4ヵ月かかるセイモアダンカンのカスタムショップ製ピックアップを在庫している事です。他のパーツも豊富に取り揃えており、お客様のご要望に沿ったパーツのご説明も出来ますので是非お尋ね下さい!!

 

▲セイモアダンカンのカスタム・ピックアップ。通常は3~4か月待ちのオーダー品だが、同店では予めオーダーすることで在庫品となっている場合も多い。

BIGBOSS お茶の水駅前店

BIGBOSS お茶の水駅前店

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-9
営業時間:
[平日] AM11:00~PM8:00
[土日祝] AM10:00~PM7:00
TEL:03-5283-6006


※掲載内容は2022年2月時点の情報です。

-Guitar maintenance, Guitar Doctors File
-, ,

© 2022 ギタータウン