ニュース 製品

JacksonからJS Series Dinky Arch Top JS32Q DKAが登場

Jackson JS Series Dinky Arch Top JS32Q DKA 価格=オープン(ギグバッグ付)

ジャクソンのJSシリーズは、ジャクソン・ギターならではのサウンドとデザインを追及すると同時に、高いコストパフォーマンスも達成させたシリーズだ。

▲Transparent Green Burst

▲Transparent Purple Burst

▲Transparent Black

▲Transparent Blue

 

JS Series Dinky Arch Top JS32Q DKAは、キルト・メイプル・トップ&ポプラ・バックのボディーにグラファイトで強化されたワンピース・メイプル・ネックをボルト・オンでジョイントしたディンキー。ディンキーならではのアーチド・トップ、ディープ・ダブル・カッタウェイを持ったボディ・デザインとコンパウンド・ラジアス(12"-16")を採用したアマランス・フィンガーボードは優れたプレイアビリティを実現。

ブリッジはハードなアーミング・プレイにも対応するフロイド・ローズ・ライセンスのダブル・ロッキング・トレモロを搭載している。ロッキング・トレモロを搭載したモデルとして、想定売価が54,000円(税抜)程度と手の届きやすい価格も魅力だ。

カラーにはトランスペアレント・グリーン・バースト、トランスペアレント・パープル・バースト、トランスペアレント・ブラック、トランスペアレント・ブルーの4色がラインナップされている。

《SPEC》

■Body Top: Quilt Maple ■Body Material: Poplar ■Neck Material: 1-Piece Bolt-On Maple with Graphite Reinforcement and Scarf Joint ■Neck Finish: Satin ■Neck Binding: White ■Scale Length: 25.5" (648mm) ■Fingerboard: Amaranth ■Fingerboard Radius: 12" to 16" Compound Radius (304.8mm to 406.4mm) ■Number of Frets: 24 ■Fret Size: Jumbo ■Nut Material: Floyd Rose® Licensed Jackson® ■Nut Width:1.6875" (42.86mm) ■Position Inlays: Pearloid Sharkfin ■Head Stock Binding: White ■Bridge Pickup:Jackson® High-Output Humbucking ■Neck Pickup:Jackson® High-Output Humbucking ■Controls:Volume, Tone ■Pickup Switching: 3-Position Blade:Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge And Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup ■Bridge: Floyd Rose® Licensed Jackson® Double-Locking Tremolo ■Hardware Finish: Black ■Tuning Machines: Jackson® Sealed Die-Cast ■Control Knobs: Dome-Style ■Switch Tip: Black ■Colors: Transparent Green Burst,Transparent Purple Burst, Transparent Black,Transparent Blue ■Strings: NPS, .009-.042 Gauges

ギタータウンからのコメント

ジャクソンはヘビーメタルなどのギタリストに絶大な人気を誇る。そのラインナップは直線のアウトラインが基調の、過激なイメージのモデルが多い。その中で最もオーソドックスで汎用性の高さがポイントとなるのがディンキーだ。ストラトのようなダブルカットのアウトラインだが、やや小ぶりで、アーチ形状のトップ。バックのコンター加工、特にネック部分ヒール部分のカットは絶妙。ネックもローポジションとハイポジションでのアール(曲面)が異なるため、ハイポジションでの手首のアクセスやフィンガリングの良さは絶妙。

もしかすると“何をいまさら”と思われる読者がいるかもしれないが、想定売価が54,000円(税抜)のモデルでもディンキーとしての演奏性が継承されている。もちろんパーツなどでコストダウンの努力が見られるため、上級機に劣るスペックはあるが、エントリー・ユーザーにとって最もありがたい弾きやすさや憧れのギタリストと同様のアーミング奏法などは、このJS SeriesのDinky Arch Top JS32Q DKAでマスターできるだろう。エントリー・ユーザーが弾き倒す最初のディンキーとしてお勧めの1本だ。

 

-ニュース, 製品
-,

© 2020 ギタータウン