ニュース イベント

イシバシ楽器HARVEST GUITARSが御茶ノ水本店に移転

御茶ノ水のイシバシ楽器HARVEST GUITARSが同じ御茶ノ水エリア内で移転、9月12日からリニューアルオープンした。

 

今回の移転先は御茶ノ水駅そばのイシバシ楽器御茶ノ水本店内“ENTRANCE2”で、ビル1棟の3フロアとなった。1階が入門者/中級者向け、2階がコール・クラークやテイラーなどのコンテンポラリー系、3階がマーティンやギブソンなどのヴィンテージ系とヤマハの日本製などのハイエンドなギターだ。

以前のお店からの豊富な在庫がそのまま移動しただけでなく、1階は新たにHARVEST GUITARSの在庫が加わった。HARVEST GUITARSならではのこだわりの在庫を仕入れ/販売するスタッフも移動してきているので、詳しい商品解説やヴィンテージ/中古のコンディション説明、調整具合などの解説などは万全だ。

「移転リニューアルセール」を9月12日から開催中だ。

 

ギタータウンが見つけたリニューアルセールの特価品

せっかく取材に行ったので、リニューアル・セールで見つけた面白い1本を紹介しよう。

EPIPHONE  FT-30 Caballero 1963年

エピフォンは1957年からギブソンの姉妹ブランドとしての位置付けとされている。このFT-30 CaballeroはギブソンでいうとLG-0に相当するエピフォンのアコ。オール・マホのボディで、この個体にはボディにはひっかき傷などのキズはあるものの、リフィニッシュなどはされていない。また、製造されてから50年以上経ったギターなので、ややボディが膨らみがあり、ブリッジ/サドルなどの修理歴がある。しかし、オール・マホの優しい響きは健在。加えて、ハカランダの指板も魅力だ。

なお、通常価格は20万円(税抜)だが、リニューアル・セールで130,000円(税抜)に。ヴィンテージ・アコの入門にうってつけのギターだ。※セール特価品につき、販売済の場合、ご容赦ください。


【問い合わせ】

イシバシ楽器HARVEST GUITARS

https://www.ishibashi.co.jp/store/ochanomizu-harvestguitars.html

TEL : 03-6811-0665

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2 1-3F

-ニュース, イベント

© 2020 ギタータウン