ニュース 製品

ストラディバリを研究して作られたテレキャスター

1713年にアントニオ・ストラディバリが製作し、グラミー賞を受賞したヴァイオリニスト、ジョシュア・ベルが現在所有しているヴァイオリンを参考に製作されたハンドメイドのギターが登場した。

▲FENDER Limited Edition Violinmaster Telecaster Relic, Masterbuilt by Yuriy Shishkov
価格=4,290,000円(税込)

 

ジョシュア・ベルは2001年にこのヴァイオリン“Gibson-Huberman”を入手し、フェンダー のカスタムショップ主任マスタービルダーであるユーリー・シスコフに調査を依頼。300年前のバイオリンのエッセンスを凝縮したのが、このViolinmaster Telecasterだ。本モデルは、3世紀以上前にイタリアの偉大なルシアーが使用したのと同じ素材を用いて、ストラディヴァリのバイオリンの外観と感触を再現したエレクトリック・ギターである。

 

■ボディ

ボディにはフレイム・メイプルを使ったホロー構造。トップ材には北イタリアのフィエンメ渓谷で採れる「ストラディヴァリ」と呼ばれるスプルース・トップ材を使用している。また、ストラディヴァリウス・ヴァイオリンのFホールとパーフリングを配置している。

 

■ネック

ネックはボスニアン・フレイム・メイプルを採用し、Oval "C"シェイプ。スカンク・ストライプなし、ヘッドストックでのトラスロッド・アジャストメント仕様となっている。9.5インチ・ラジアスのラウンド・ラミネート・エボニー指板で、ミディアム・ジャンボ・フレットを使った22フレット仕様だ。

フィニッシュは、ネック、ボディともに手作業によってヴァイオリン・ワニスのアンティーク仕上げが施されている。

 

■ピックアップ

3基のパッシブ・ピエゾ・ピックアップと2基のTV Jones® Thunder'Bladeピックアップを採用している。

■ブリッジ

ブリッジは“特許出願中”のフローティング・ブリッジ、エボニー・ボタン付ブラック・チューナー、グラファイト・ナット、ディスク・ストリング・ツリーといった特徴を備えています。サドルは交換可能という特殊な仕様。ブロンズ、オーシャン・コーラル(珊瑚)、バッファロー・ホーン(水牛角)、そしてエボニーの4種類が付属。ボディと同一のフレイム・メイプルで制作された特別サドル保管用ケース付だ。

その他、カスタム・フライトケースと正規製品保証書も付属する。

《SPEC》

[Body]Flame Maple with “Stradivari” Spruce Top
[Finish]European Hand-Polished Violin Varnish
[Neck]
Bosnian Flame Maple with a Oval “C” Back-
Shape and 9.5” (241 mm) Radius
[Fingerboard]Ebony
[Frets]22, Medium Jumbo
[Hardware]Black & Gold
[Bridge]Fender “Patent Pending” Floating Bridge
with Interchangeable Saddles
[Pickups]
TV Jones® Thunder’Blade™ (Bridge & Neck)
[Controls]
・Master Volume (Piezo),
・Master Volume (Humbuckers),
・Master Tone
[Included]
Custom Flight Case, Mini Violin Case and Certificate of Authenticity.

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5