ニュース 製品

MIYAVIのシグネチャーTelecasterが日本製で登場

MIYAVIのシグネイチャーTelecasterが登場した。
MIYAVIは2016年以降、Fender Custom Shopモデルを愛用している。そのギターはほぼ全てのレコーディングやステージを行うほどMIYAVIの絶大な信頼を得てきた。そのギターを基に、本人の監修を受けてMade in Japanラインで生産されるのが、このMIYAVI Telecasterだ。

▲FENDER MIYAVI Telecaster
価格=250,000円(税別) ギグバッグ付

彼のシグネチャー・モデルは、単なるギタリストのアイコンというよりも、彼のプレイを真似るには、彼と同し様々な機能がなければ全く真似ることさえできない。最も最先端のエレクトリック・ギターである。

テレキャスターながら3ピックアップ・モデルとなっている。

ネック側にはサスティナー・ピックアップSustainer Driver。
センターにはシングル・コイルのPure Vintage ‘65 Gray-Bottom Single-Coil Strat
ブリッジにはシングルサイズのハムバッキング・ピックアップDuncan Little 59

という構成だ。

サスティナーは、2つのスイッチ

サスティナーのON/OFF
サスティナー・モード(Fundamental/Harmonic/Blend Switch)

でコントロールする。

 

ブリッジには、ピックアップ・プレートと一体型のトレモロユニットMAVERICK SUPER VEEトレモロ・システムを搭載している。

《SPEC》

■Series: Artist ■Body Material: Alder ■Body Finish: Gloss Polyester ■Neck: Maple, Miyavi “C” ■Neck Finish: Gloss Urethane ■Fingerboard: Rosewood, 9.5” (241 mm) ■Frets: 21, Medium Jumbo ■Position Inlays: White Dot (Rosewood) ■Nut (Material/Width): Bone, 1.650” (42 mm) ■Tuning Machines: Vintage-Style ■Scale Length: 25.5” (648 mm) ■Bridge: Super Vee Maverick ■Pickguard: 1-Ply Black ■Pickups: Seymour Duncan Little’59 (Bridge), Pure Vintage ‘65 Gray-Bottom Single-Coil Strat (Middle), Sustainer Driver (Neck) ■Pickup Switching: 5-Position Blade: Position 1. Bridge Pickup Position 2. Bridge and Middle Pickup Position 3. Middle Pickup Position 4. Middle and Neck Pickup Position 5. Neck Pickup ■Controls: Master Volume, Master Tone, Intensity Control, Active Sustainer On/Off Switch, Fundamental/Harmonic/Blend Switch ■Control Knobs: Knurled Flat-Top ■Hardware Finish: Nickel/Chrome ■Strings: Fender USA 250R Nickel Plated Steel (.010-.046 Gauges) ■Case/Gig Bag: Deluxe Gig Bag


■MIYAVI TELECASTER発売記念キャンペーン開催
MIYAVI TELECASTERの発売を記念して、2020年11月20日(金)〜2021年1月5日(火)の期間に本製品をご購入いただいたお客様全員に、オリジナルポスターをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。なおご応募いただいた方の中から抽選で30名様にはMIYAVI直筆サイン入りポスターが当たります。応募フォームは下記のMIYAVI TELECASTER特設ページ(11月20日公開予定)よりアクセスいただけます。
https://shop.fender.com/ja-JP/miyavi-telecaster.html


【製品問い合わせ】
フェンダーミュージック
TEL: 0120-1946-60
URL: http://fender.co.jp/

 

-ニュース, 製品
-,

© 2020 ギタータウン Powered by AFFINGER5