ニュース 製品

ROSIÉ Ultralight Guitar Case/Ultralight Bass Case

ギグバッグの主なメリットは軽量さにある。多くのギグバッグはバッグ自体の軽さに保護性能を加えたものが主流だ。ROSIÉのUltralight Guitar Case(ギター用)、Ultralight Bass Case(ベース用)は、バッグ自体の軽さはもとより、体感重量に着目し、背負った際に重く感じにくいギグバッグだ。

体感重量を軽減を実現するAnti Gravity System搭載

ウルトラライトケースにはAGS (Anti Gravity System)を採用している。これはショルダー部分をバネのように上下する機構だ。すでにビジネスバッグなどで使われている仕組みで、これを楽器用のケースに使った。つまり、楽器をウルトラライトケースに入れて背負い歩いた際、身体の上下に連動し、重さを感じさせにくくする。これにより身体への負担を減らす機構である。

また、ショルダーストラップを重心を背中にフィットさせる位置に配置している。この組み合わせにより、身体への無駄な動きを生まないデザインとなっている。

 

保護性と実用性が高い基本性能

ポケット部や内部パッドなども保護性能や実用性を確保した上で軽量化している。破損が多いヘッド部には硬めのカバーを、ネック部には重ねたパッドなどで保護。ポケット部は「大型のマルチエフェクター、5mシールド2本、ストラップ、譜面など」を入れる想定で大型のポケットをひとつに簡略化するなど、である。

これに加えて、楽器のボディエンド・ピンが入る部分は中空になる構造やファスナーの隙間から雨などの水滴が入らない防水タイプのファスナーなども見逃せない性能だ。

 

ギター用はUltralight Guitar Case、ベース用はUltralight Bass Case

ROSIÉのウルトラライト・シリーズはギター用がUltralight Guitar Case価格=22,000円(税込)、ベース用がUltralight Bass Case価格=24,200円(税込)となっている。発売は2023年10月中旬の予定で、発売元のベーシック株式会社が運営する楽器店Geek in Boxのホームページで予約受付中。入荷以降、順次出荷される予定だ。

▲Ultralight Guitar Case 価格=22,000円(税込)

 

▲Ultralight Bass Case 価格=24,200円(税込)

 


【製品問い合わせURL】
ROSIÉ
https://rosie.bz/

-ニュース, 製品

© 2023 ギタータウン