ニュース 製品

Blackstar St.Jamesに212のコンボアンプが登場

今年6月に発売され、大きな話題となったBlackstarのSt.James(セント・ジェームス)に、12インチスピーカーを2基搭載したコンボアンプ「ST. JAMES 50 EL34 212 Combo」と「ST. JAMES 50 6L6 212 Combo」が登場した。

Blackstar のSt. Jamesシリーズは、クラシックなEL34とハイゲインの6L6の2種類の真空管を採用したモデルがあり、50ワットと100ワット、アンプヘッドとスピーカーのセパレートタイプ、12インチスピーカー1基搭載のコンボタイプがラインナップしていた。ギタータウンでは「真空管アンプをポータブルに Blackstar St.Jamesアンプ」で詳しくレビューしているので、そちらも参考にしていただきたい。

今回発売される「ST. JAMES 50 EL34 212 Combo」と「ST. JAMES 50 6L6 212 Combo」は、そのシリーズで、12インチスピーカー2基搭載ながら重量はわずか16.8kgという軽量さがポイントだ。

主な特徴は、
・Blackstar のフラッグシップ・アンプにふさわしい質の高いサウンド。
・リアクティブ・ロードを内蔵しているので、スピーカーを接続したまま真空管を動作できる。
・パワーリダクション・スイッチで、50W、5W、Sagの3つの出力を選べる。特に5WやSagの小出力時でも十分に歪ませたサウンドが得られる。
・次世代DSP スピーカーシミュレーターの「Cab Rig」を搭載。USB/XLR D.I.出力やヘッドフォンでも素晴らしい音色を再現できる。
などの特徴がある。
発表から3か月以上が過ぎたが、ユーザーからの評価が高く、一時は入荷待ちの状態も見受けられた。

今回のモデルは12インチ×2基のコンボだ。コンボではスピーカーが増えると音の厚みや広がりがより感じられる。しかし、ライブ使用で持ち運ぶ場合、重量の増加が問題となりがちだ。St. Jamesシリーズでは、筐体木部の素材と構造を設計段階から見直し、St. Jamesシリーズ専用設計の特注品“Celestion Zephyr”スピーカーを用意している。その効果で重量は16.8kgとクラス最軽量の軽さを実現している。

■「ST. JAMES 50 EL34 212 Combo」

 

▲Blackstar ST. JAMES 50 EL34 212 Combo
価格=264,000円(税込)

EL34 モデル:クラシックなローゲイン・ペダル・プラットフォームに+10dB のクリーンブーストを搭載。キメ細かい「チャイミー」から「 クリーミー」まで、さらに上を行くサウンドを実現。

 

■「ST. JAMES 50 6L6 212 Combo」

▲Blackstar ST. JAMES 50 6L6 212 Combo
価格=264,000円(税込)

6L6 モデル:クラシックなUS クリーンとモダンなハイゲイン、 ボイススイッチでよりサチュレーションとルーズなフィーリング、そして、豊かなローエンドのレゾナンスが得られる。

《Spec》

ST. JAMES 50 EL34 212 Combo
■出力(RMS): 50 Watts
■真空管: 2 x ECC83, 2 x EL34
■寸法: 685 (W) x 535(H) x 260(D)mm/重量: 16.8kg
■フットスイッチ: FS-19 付属
■スピーカー: 2 x Celestion G12Z-70 Zephyr

ST. JAMES 50 6L6 212 Combo
■出力 (RMS): 50 Watts
■真空管: 2 x ECC83, 2 x 6L6
■寸法: 685 (W) x 535(H) x 260(D)mm/重量: 16.8kg
■フットスイッチ: FS-20 included
■スピーカー: 2 x Celestion G12Z-70 Zephyr


【製品問い合わせURL】

Blackstar ウェブサイト

https://w.blackstaramps.com/jp

-ニュース, 製品
-,

© 2022 ギタータウン