ニュース 製品

ギブソンカスタムからJohnny Winter 1964 Firebird Vが発売される。

ジョニー・ウインターは1969年にアルバム『Johnny Winter』でデビュー。この際、CBSとの(実際にはそれほどの金額ではなかったと言われるが)高額な契約金が喧伝され“100万ドルのギタリスト”と称されることとなる。サムピックとその他の指で演奏するフィンガー・ピッキングが特徴で、他のギタリストとは異なる出音。ブルースギタリストではあるが、白人であり、音楽ジャンルとしてはロック色が強いブルース・ロックで、白人/黒人の両方から愛される音楽を演奏し、2014年に亡くなるまで世界中の音楽ファンから高い評価を得た。


ジョニー・ウインターのアイコンと言うとリバース・ファイアーバードだ。最も有名なのは1970年頃から使っている「63年製のサンバーストのファイアーバードV」だろう。ファイアーバードはカー・デザイナーのレイ・デードリッヒがデザインしたギブソンの意欲作。ピックアップの数やバイブローラ(トレモロ・ユニット)有無でⅠ、Ⅲ、Ⅴの3モデルが登場した。彼はⅤをバイブローラを外し、ギルドのピックアップ・セレクターに交換したギターが彼の最も有名なギターである。

今回発売されたJohnny Winter 1964 Firebird Vは彼が所有していたファイアーバードの中の1本で、『狂乱のライブ』(Captured Live!)のアルバム・ジャケットに登場した彼の1964年製のポラリス・ホワイトのファイアー・バードⅤをレプリカしたモデルだ。簡単ながらこのギターをレビューしよう。

photo / MICK ROCK 2021

▲GIBSON Johnny Winter 1964 Firebird V
価格=1,298,000円(税込)

このギターは基本的にリバースのファイアーバードだ。全体の構造はマホガニーとウォルナットを貼り合わせた9層のネックをセンターに使ったスルーネック構造で、ボディ両サイドのウイング部にはマホガニーを使っている。指板材はインディアン・ローズウッドを使用している。ボディのカラーはポラリス・ホワイトで、塗装やパーツのエイジング加工はマーフィー・ラボが手がけている。

このギターも63年製のサンバーストと同様に、バイブローラは取り外されたストップ・テイルピース仕様となっている。ピックガード上のファイアーバードのロゴは消えかかっており、リズム・トーン・ノブのリフレクターが外れた状態を再現している。

ピックアップには、アジャスタブル・ポールピースがないミニ・ハムバッキングP.U.のFirebird Alnico 5を搭載。P.U.リング、バンジョー・ペグを含むパーツ類は、ニッケルとクローム・パーツをエイジド加工したものが使われている。P.U.セレクターはスイッチクラフト社製だ。

本製品には専用認定書と写真家ミック・ロックによるフォトグラフ、スライド・バー、ジョニー・ウィンター/ ギブソン カスタムショップのダブルネーム・ピックが付属。構造上、ネックが破損しやすいギターのため、ケースはリバース・ファイアーバード専用のもので、特製デザインのケースが付属する。

 

《SPEC》

[Body]
■Body Shape : Firebird
■Body Material : 9-ply Mahogany/Walnut Neck-Through
■Side : Solid Mahogany Wings
■Binding : Fingerboard 1-Ply Cream
■Weight Relief : None
■Finish : Murphy Lab Aged

[Neck]
■Material : 9-ply Mahogany/Walnut Neck-Through
■Profile : Authentic '64 Medium C-Shape
■Scale Length : 24.75"
■Fingerboard Material : Indian Rosewood
■Fingerboard Radius : 12"
■Number Of Frets : 22
■Frets : Reissue
■Nut Material : Corian
■Nut Width : 1.687"
■Inlays : Aged Celluloid Trapezoids
■Joint : Neck-Through Construction

[Hardware]
■Finish : Nickel and Chrome
■Tuner Plating : Nickel
■Bridge : No-Wire ABR-1
■Tailpiece : Chrome Plated Aluminum Stop Bar
■Tuning Machines : Deluxe Banjo Tuners
■Pickguard : 3-Ply White/Black/White
■TrussRod : Standard
■Truss Rod Cover : Black, No Stamp
■Control Knobs : True Historic Black Top Hats with Silver Inserts
■Switch Tip : Chrome
■Control Covers : Black
■Strap Buttons : 3 - Upper Bout, Heel, and Bottom
■Mounting Rings : Firebird Nickel

[Electronics]
■Neck Pickup : Firebird Alnico 5
■Bridge Pickup : Firebird Alnico 5
■Controls : 2 Volume, 2 Tone, 500K CTS Potentiometers, Hand-Wired Harness
■Pickup Selector : 3-Way Switchcraft
■Output Jack : 1/4" Switchcraft

[Miscellaneous]
■Strings Gauge : .010, .013, .017, .026, .036, .046
■Case : Custom Shop Hardshell
■Accessories : Certificate of Authenticity, 8x10 photograph signed by legendary photographer Mick Rock, known as "The Man Who Shot the 70s," a Johnny Winter slide from Jim Dunlop, and four Johnny Winter / Gibson Custom picks from Jim Dunlop


【製品URL】
https://gibson.jp/electric/johnny-winter-1964-firebird-v

-ニュース, 製品
-

© 2022 ギタータウン