ニュース 製品

クライベイビーにファズを追加。現代のワウ・ファズJUSTIN CHANCELLOR CRY BABY WAH

TOOLのベーシスト、ジャスティン・チャンセラーのクライベイビーJUSTIN CHANCELLOR CRY BABY WAHが発売される。これはクライベイビーのワウにファズが追加されたワウ・ファズだ。しかし、単に2つのエフェクターを合体させたのではなく、2つを組み合わせることで、ファンキー、ヘビーを縦横無尽に行き来できるエフェクターとなっている。なお、ジャスティン・チャンセラー自身はベーシストだが、本機はベース専用ではなく、ギターでも使用できる

▲JIM DUNLOP
JCT95 / JUSTIN CHANCELLOR CRY BABY WAH
価格=38,500円(税抜35,000円)
(2021年12月発売)

 

ワウ部分は「クライベイビー」と「英国フィルター」の2つのトーン・バリエーション

ワウ部分は「WAH」(クライベイビー)と「U.K.FILTER」(英国フィルター)の2つのフィルター・バリエーションから選択する。いずれのフィルターもボリュームとQ(フリケンシー)を、それぞれカスタマイズできる。また、原音を400Hzでブーストし、スイープの開始時にエフェクト信号とブレンドするカスタム回路が使われているようでローエンドの厚みと重さを維持できるという。

ファズ部分は「英国製ヴィンテージ・ファズ」をイメージ

ファズ部分は、英国製ヴィンテージ・ファズをイメージしたアグレッシブな歪みだ。ジャスティンは(ワウをメインとして使い)ファズの使用時はワウがオンになっている設定にしているようだが、筐体右側面の赤いスイッチを操作するとファズだけでの使用もできる。

単なるワウ・ファズでなく、“音をシンセサイズする”クリエイティブな使い方ができるエフェクター

ワウ、ファズともにヴィンテージ品はアグレッシブなサウンドの反面、音痩せやノイズ発生が問題となる。しかし、本品は現代の技術でアグレッシップなサウンドと音痩せが少なく、ローノイズだ。そのサウンドはシンセサイザーのようなフィルター効果をフットペダルの操作で自在にコントロールできる。また、やや大型の筐体だが、合理的なスイッチ配置がされ、付属のスイッチ・カバーを使用するとワウをコントロールをしながらファズのオン/オフがしやすくなる。単なるワウ・ファズに留まらず、ベーシスト/ギタリストともにクリエイティブな音をリアルタイムに扱えるエフェクターといえそうだ。

■電源9V: 乾電池006Pまたは9VACアダプター

 



【製品URL】

https://moridaira.jp/posts/jdunlop_jct95

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5