ニュース 製品

JACKSON MJ Series Rhoads RRT

グローバー・ジャクソンがランディ・ローズと共同して開発したランディVを、後のJacksonが製品として洗練し完成させたのが、JacksonのRhoadsタイプだ。左右非対称のVシェイプは、小型/軽量で、過激なイメージながらもボディバランスが良い。さらに、高価格帯のモデルではコンパクトなボディでも、最適なピックアップを搭載することで、メタルの爆音に十分なサウンドを生む。非常に優れたメタル向けギターだ。

▲JACKSON MJ Series Rhoads RRT
価格=374,000円(税込み)

このJackson MJ Series Rhoads RRTは日本製。アルダー材のボディに、3ピースのメイプル・ネックをスルーネックとする構造。ネックはグラファイト製の補強ロッドを内蔵している。これとSeymour DuncanのJB SH-4(ブリッジ側) / Jazz SH-2N (ネック側)を組み合わせることで、小型ボディながら爆音にも向いた設計となっている。

 

ブリッジはT.O.Mスタイルのアジャスタブル・ブリッジ、、GOTOH製シールド・ダイキャスト・ロッキング・チューナーで、チューニングの安定性も良い。

 

ルックス面では、グロス・ブラックの塗装とシルバーのパーツ。コンパウンド・ラディアス(12-16)の漆黒のエボニー指板にはシャーク・フィンのポジションマークとなっている。

 

 

 

 

 

《SPEC》

■Series: MJ Series
■Body Material: Alder
■Body Finish: Gloss
■Neck: 3-Piece Maple,
■Neck Finish: Gloss Color Matched
■Fingerboard: Ebony, 12”-16” Compound Radius (304.8 mm to 406.4 mm)
■Frets: 22, Jumbo
■Position Inlays: Pearloid Sharkfin (Ebony)
■Nut (Material/Width): Graph Tech® TUSQ® XL, 1.6875” (42.86 mm)
■Tuning Machines: Gotoh® Sealed Die-Cast
■Scale Length: 25.5” (648 mm)
■Bridge: Jackson® TOM-Style Adjustable with Anchored Tailpiece
■Pickguard: Chrome
■Pickups: Seymour Duncan® JB™ SH-4 (Bridge), (Middle), Seymour Duncan® Jazz SH-2N (Neck)
■Pickup Switching: 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge and Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup
■Controls: Volume 1. (Neck Pickup), Volume 2. (Bridge Pickup), Tone
■Control Knobs: Dome-Style
■Hardware Finish: Chrome
■Strings: Nickel Plated Steel (.009-.042 Gauges)
■Case/Gig Bag: Included Jackson® Foam Core Case


【製品問い合わせ】
フェンダーミュージック株式会社
http://fender.co.jp/

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5