ニュース 製品

ERNIE BALL SLASH SIGNATURE STRING SET

ERNIE BALLからスラッシュのシグネチャー弦のセットが8月25日から発売される。

▲ERNIE BALL SLASH SIGNATURE STRING SET
価格=11,000円(税込)

この弦はスラッシュが愛用しているパラダイム・スリンキー(Paradigm Slinky)の.011、.014、.018p、.028、.038、.048のセットを特別な包装でパッケージ。それらを3セットのセットで限定のストリング・ボックスで収納したものだ。スラッシュのファン向けのコレクター・アイテム。

ギタータウンからのコメント

パラダイム弦とは、「長寿命」をテーマにアーニーボールが開発した弦である。長寿命というのは、弦の伸び(と呼ばれる張力の劣化)とボールエンド部の切れやすさ対策だ。

■超極細高強度スティール・ワイヤーとRPS
パラダイム・ストリングスでは、弦の素材(プレーン弦とワウンド弦の芯線)に“超極細高強度スティール・ワイヤー”という伸線加工を施すことで耐久性を上げている。また、ワウンド弦にもプラズマ処理を施している。これはワウンド弦の表面をプラズマ処理で滑らかにし、水分や汗によるレスポンスの低下を避けるという施策だ。

これに加え、弦とボールエンドの接合部に“RPS”(レインフォースド・プレーン・ストリングス)という方式を採用している。これは弦がボールエンドから外れるトラブルを回避する接合である。

■弦が切れてしまうトラブルを回避
これらの方法を組み合わせることで、パラダイム・ストリングスはスリンキーなどのアーニーボールの定番の弦の愛用者が好むサウンドや触感を持ち、ステージなどで弦が切れてしまうトラブルを回避する。この信頼性が、今回のスラッシュをはじめとする世界的なギタリストの信頼を勝ちえている証明と言えるだろう。

また、今回のセットは.011、.014、.018p、.028、.038、.048。つまり、プレーン弦はかなり太く、ワウンド弦はやや太めという(通常のラインナップでも「2020」という型番で販売されている)だ。一般的なギタリストでは太めな組み合わせだが、スラッシュのようにギターのレスポールによるヘビーなサウンドを目指すなら視野に入る組み合わせだ。


【製品URL】
https://www.ernie-ball.jp/

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5