ニュース 製品

With a difference j.custom IBANEZ JCS21U

1996年の登場以来、Ibanezの最高峰に君臨するj.custom。中でもコンセプトごとに、ごく少量を組み上げたモデルがWith a difference j.customである。JCS21Uはその2021年モデルだ。本モデルは“高バランスで軽量”、“絶妙な握りのネック”をコンセプトに製作した“S”カスタム・モデルである。

 

■“Ultra-light weight”
JCS21Uはステージで演奏する上での重要ポイントの「バランスが取れていて軽量である」ことに着目している。その重量は全て3.1kg以内という軽量さが特徴だ。元々、“S”シリーズはボディのセンター部とエッジ部の厚みの違いが約20mmもあるが、軽量を目指すが、楽器としての鳴りを損なわない基本設計だ。

今回は個性的な杢目のエキゾチック・メイプル材をボディ・トップに。ギター用の木材として鳴りで最高とも言われるホンジュラス・マホガニー材をバックに使用している。この木材構成で、3.1kg以内とは木材選別や乾燥などで最良の配慮がなされている。なお、本機ではボディのバックパネルは軽量化のために取り外されている、という徹底ぶりだ。

 

■ “ULTRA neck”
ネック材もホンジュラス・マホガニーに、指板材がエボニーという構成。スケールは25.5インチ(648mm)スケール。グリップはAsymmetric ULTRAだ。ネック材が最高級であるだけでなく、厚さは薄めながら、丸みが手に馴染みやすく、ネック裏側の頂点をわずかに6弦側に移動した左右非対称形になっている。加えて、フレットはニッケルを含まない銅、錫、鉄、チタンからなる合金フレットJescar “EVOgold”FW55090を使用。このフレットは押さえやすく、サウンドの立ち上がりが良い。さらに、フレット・エッジの丸め加工や指板エッジ処理なども最高級品としての加工を施している。

 

■Pick Up & Hardware
ピックアップにはDiMarzioのTitan neck (H)を2基搭載。配線もJCS21U Special wiringという、一般的なIbanez HH w/5wayスイッチ・モデルとは異なる配線だ。これは2つの中間ポジションが、ひとつはネック側PUのネック側のシングル、もうひとつがそれぞれのP.U.のネック側だけを使ったミックス・ポジションとして機能する。

他、軽量のGOTOH SGi510、Lo-Pro Edgeトレモロ・ブリッジなどのハードウェア。マシンヘッドアバロン・オフセット・ドット・ポジション・インレイ、Luminlay サイド・ポジション・マークなどの実用的な装飾が施されている。

 

なお、本モデルは下記の4本だけが限定販売される。いずれも価格はオープンプライスだ。


JCS21U-GAM (Gold Amber)


JCS21U-GRE (Green Emerald)


JCS21U-MBK (Morion Black)


JCS21U-TTE (Transparent Turquoise)


《SPEC》

■Neck type S j.custom Asymmetric ULTRA
■Neck material Honduras Mahogany
■Body top material Exotic Maple (13.5mm*)
■Body back material Honduras Mahogany (24.5mm*) *いずれもボディ中央部
■Fretboard Ebony fingerboard w/ Mother of Pearl dot position inlay
■Fret Jescar EVOgold® FW55090 w/ j.custom fret edge treatment
■Bridge Lo-Pro Edge tremolo bridge
■Neck pickup DiMarzio® Titan™ neck (H) neck pickup
■Bridge pickup DiMarzio® Titan™ bridge (H) bridge pickup
■Hardware color Gold
■String gauge .009/.011/.016/.024/.032/.042

【製品詳細】
https://www.ibanez.com/jp/

 

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5