ニュース 製品

ESP SNAPPER-CTM Daisuke Kato Custom “D A I”

ESPから元ΛuciferのギタリストATSUROこと、加藤大祐のシグネチャーモデルESP SNAPPER-CTM Daisuke Kato Custom “D A I”が発売された。このギターは、作曲、レコーディング、サポート・ギタリストなどで活躍する加藤大祐が必要とする仕様を満載。さらに、美しいポプラ・バール材を纏っている。

ESP SNAPPER-CTM Daisuke Kato Custom “D A I”
価格=693,000 円(税込)

下記の彼のコメントにもあるが、サポート・ギタリストはメインアクターの意図を再現することが求められる。その点で、演奏そのものだけでなく、1本のギターだけでも求められる技が多いのが特徴だ。

ボディはバックにアルダー、トップにはポプラ・バール材を使用。着色することで1本ごとに異なる美しい色合いを見せる木材だが、実は木材としては柔らかい(というよりも脆い)。そのため、これまでのギターはトップが平面のギターに使われてきたが、エルボーにカットがある本機ではドロップ工法でラミネイトしている。すでにバール材を使ったギターをいくつも発売しているESPのノウハウ蓄積の成せる技と言える。

ネックと指板はハード・メイプル。ボルトオン・ジョイントだ。ネック・グリップは本人の強いこだわりによって、「VU」シェイプというグリップ形状だ。これはロー・フレット側がVシェイプ、ハイ・フレット側がUシェイプになっている。また、ポジション・マークも暗転したステージでも視認性が高いLuminlayを採用している。

本人のコメントにもあるように、サポート・ギタリストとしてステージに出る場合、ギターにもオールラウンドさが求められる。そのため、ピックアップとコントロールは1本で様々なサウンドが生み出せるように設計されている。

まず、ピックアップは
ネック側=DiMarzio DP256 ILLUMINATOR
ミドル=DiMarzio DP187 THE CRUISER
ブリッジ側= DiMarzio DP257 ILLUMINATOR
を搭載。
コントロールは
Master Volume(Push for Neck PU Coil Split),
Master Tone
5-Way Lever PU Selector
Mix Variation Switch
となっている。

特筆すべき点は3つあり、ひとつめはネックPUをコイル・スプリットするPushスイッチを搭載していること。ふたつめは、センターPUがシングル・サイズのハムバッカーであること。みっつめはミックス・バリエーション・スイッチにより、ネックPU+ブリッジPUも選択できるという点だ。これらにより、単なるHSHや5ウエイでは出せないサウンドに対応できる。これはサポート・ギタリストとしての知恵といえるだろう。

加藤大祐のシグネチャー・モデルだが、パーソナル・モデルを越える美しさ、サウンドの幅広さと実用性など完成度の高いモデルだ。

 

現代のポップス、ロック、アニソンなどの音楽業界において、ギターの役割は多種多様な音色を求められます。サポートギタリストはワンステージで様々なジャンルの音楽に対応しなければならないので一昔前なら曲ごとにギターを持ち替えるなんていう事も当り前。私は更にアンプ3台を使い分けているステージもありました。しかし近年、周辺機材の稀にみる進化により遂に1本のギターで1ステージ全ての曲を弾く事が可能となりました。それを可能にしてくれたのがこのESP SNAPPER-CTM Custom『D A I』です。

ネック&ブリッジピックアップにはディマジオのイルミネーターを使用し幅広いレンジ感によって現代の音楽にマッチしています。ネックPUボリュームがスプリットスイッチによりシングルPUに簡単に切換え出来るのでAメロBメロはストラトのようなシングルコイルにクランチ系、サビはブリッジPUハムでレスポールのようなパワーあるディストーションというアプローチも1曲中この1本で可能となります。ミドルPUにはディマジオのクルーザーを使用。パラレルコイルPUによってヴィンテージサウンドのような倍音とふくよかな中域が特徴でネック&ブリッジPUのイルミネーターともベストマッチ。SNAPPER独自のミックスバリエーションスイッチで特別なPU組み合わせも可能で、より繊細な音作りにも対応します。

ネックシェイプは私のリクエストの特別仕様でローポジションでの安定感とハイフレットの弾き易さを同時に実現しました。メイプル指板にルミンレイのインレイは暗いステージでも視認性に優れておりジャンボフレットが更に操作性を高めてくれます。

高い次元を絶妙なバランスで仕上げたライプ即戦力となるこの1本を是非体験してください。

━━ 加藤大祐

《SPEC》

■BODY :
(Top)Burled Popler
(Back)Alder (Total Thickness 45mm)
■NECK : Hard Maple
■GRIP SHAPE : VU
■FINGERBOARD : Hard Maple
■RADIUS : 305R
■SCALE : 648mm
■NUT : Locknut (42mm/R2)
■FRET : JESCAR FW57110-NS, 22frets
■INLAY :
(Top)Luminlay SGM-46L,
(Side)Luminlay SGM-23L
■CONSTRUCTION : Bolt-on (T-5 Ultimate Access: Brass)
■TUNER : GOTOH SG360-07 MG-T
■BRIDGE : Floyd Rose
■PICKUPS :
(Neck) DiMarzio® DP256 ILLUMINATOR™
(Middle) DiMarzio® DP187 THE CRUISER®
(Bridge) DiMarzio® DP257 ILLUMINATOR™
■CONTROLS : Master Volume(Push for Neck PU Coil Split), Master Tone, 5-Way Lever PU Selector, Mix Variation Switch
■COLORS : Hydrangea Pink
■付属品 : Cerificate, Pick


【製品問い合わせURL】

加藤大祐(a.k.a. ATSURO / ex.Λucifer)初のシグネチュアモデル、ESP SNAPPER-CTM Daisuke Kato Custom “D A I” 発売

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5