ニュース 製品

フェンダーからEngine Roomパワーサプライ・シリーズが登場

フェンダーから多くのギタリスト/ベーシストに求められそうな機能を集約したパワーサプライ「Engine Room」シリーズが発表された。このシリーズは、南カリフォルニアの専門チームによって設計されたパワーサプライだ。

今回の発表では

・Engine Room LVL5 Power Supply(発売中)

・Engine Room LVL8 Power Supply(2月下旬発売予定)

・Engine Room LVL12 Power Supply(2月下旬発売予定)

の3機種がラインナップしている。

これらはエフェクターなどをつなげる口数が異なり、それぞれ「5」「8」「12」となっている。

LVL5では「DC9V/500mmAを5台」

LVL8では「DC9V/500mmAを6台」と「DC9V/12V/15V切り替え式で2台」の合計8台

LVL12では「DC9V/500mmAを10台」と「DC9V/12V/15V切り替え式で2台」の合計12台

が接続できる。

筐体にはアノダイズド・アルミニウムを使用しており、軽量/堅牢、スタイリッシュな外観となっている。また、各出力には2色LEDインジケータを装備しており動作の確認も容易だ。

Engine Roomシリーズはグローバル電源 となっているのでAC100V~240V (50/60Hz)という世界中どこでも使用できる。

LVL8とLVL12は5V USB-A と USB-C 端子を装備しているので、スマートフォンなどの充電も可能。多くの電子機器を連携させるプレイヤーにも安心の機能だ。

さらにLVL12は背面にAC OUTを装備している。このAC OUTに他のEngine Roomシリーズを追加できるので、デイジーチェーン接続も可能。数多くのエフェクターを装備したボードの電源ノイズ対策にも安心の機能といえる。

 

Engine Room LVL5 Power Supply

Engine Room LVL5 Power Supply

価格=12,000円(税別)

Features:

・500mA /9Vの5つの独立した電源
・グローバル電源 (100-240Vac) 50/60Hz の採用することにより世界中のどこでも使用可能
・標準の IEC コネクター
・長さ 85 mm (3.346 in); 幅 130 mm (5.118 in); 高さ 42 mm (1.654 in)
・ケーブルキット付

 

Engine Room LVL8 Power Supply

Engine Room LVL8 Power Supply

価格=20,000円(税別)

Features:

・8つの独立した電源(6つは 9V/500mAで固定、2つは9v/12v/18vへの切り替えが可能)
・グローバル電源 (100-240Vac) 50/60Hz の採用することにより世界中のどこでも使用可能
・標準の IEC コネクター
・長さ 214 mm (8.425 in); 幅 90 mm (3.543 in); 高さ 42 mm (1.654 in)
・5V USB-A と USB-C 端子によりスマートフォンなどの充電も可能
・ケーブルキット付属

 

Engine Room LVL12 Power Supply

Engine Room LVL12 Power Supply

価格=25,000円(税別)

 

Features:

・12の独立した電源(10は 9V/500mAで固定、2つは9v/12v/18vへの切り替えが可能)
・グローバル電源 (100-240Vac) 50/60Hz の採用することにより世界中のどこでも使用可能
・標準の IEC コネクター
・長さ 282 mm (11.102 in); 幅 90 mm (3.543 in); 高さ 42 mm (1.654 in)
・5V USB-A と USB-C 端子によりスマートフォンなどの充電も可能
・ケーブルキット付属


【製品問い合わせURL】
http://fender.co.jp

 

-ニュース, 製品
-,

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5