ニュース 製品

-鵺-NUE DEVICE TRIBUTE SERIES "THE DIME MOD”

STタイプオーナーに最適なリプレスメント・パーツ-鵺-NUE DEVICE TRIBUTE SERIES "THE DIME MOD”

▲OVALTONE -鵺-NUE DEVICE TRIBUTE SERIES "THE DIME MOD”
価格=5,940円(税込 / 税別5,400円)

エフェクターのブランドとして人気の高いOVALTONE では、-鵺-NUE DEVICEというマニアックなギター用電気部品を発売している。-鵺-NUE DEVICEは、エレクトリック・ギターの内部パーツであるコンデンサー(キャパシター)の代用パーツだが、電気的に別のアプローチからコンデンサーと同じ働きをさせる。その-鵺-NUE DEVICEのトリビュート・シリーズに"THE DIME MOD"が仲間入りした。

"THE DIME MOD"は60年代初期のフェンダーのギターやベースで使われていたセラミックコンデンサー、RED DIME((SK .1X 50V))と通称されるコンデンサーをイメージ。それを-鵺-NUE DEVICEで実現した製品だ。つまり、そもそもがコンデンサーのではないが、RED DIME((SK .1X 50V))をイメージさせつつも、もっと発展的なパーツだ。

OVALTONEのサウンドイメージでは、セラミックの歯切れの良さを基調に、60年代初期ギターにみられる特徴的な暖かみや中域の圧縮感、滑らかさなどを盛り込み、同時に、ナローレンジながら魅力的な音色に仕上げている。また、トーンを絞り込んだ時には独特のこもり感も再現している。

 

実際のサウンドは下の動画をご覧いただきたい。この動画では、同じギターに様々なコンデンサーを乗せ換えて、「クリーン」「ドライブ」「トーンノブの変化」の違いを収録したものだ。

 

ギタータウンのコメント

上の動画の個人的感想だが、特に「トーンノブの変化」パートで、完全に絞り込んだ時の音ではVintageとTHE DIME MODは似ている。また、絞り込む直前は効き具合が全て異なるように思える。
おそらく自分が弾けばもっと大きな違いとして聞こえるだろう。非常にマニアックなリプレイスメント・パーツだが、-鵺-NUE DEVICEという新しい選択肢、そのバリエーションが増えたのは望ましい。STスタイルのギターをオーナーには気になるパーツと言えるだろう。


【製品問い合わせURL】
http://ovaltone.net/products/dimemod/

-ニュース, 製品
-,

© 2022 ギタータウン