ニュース 製品

Vaiがシグネチャーに込めたパラダイス Ibanez PIA3761の新色

2020年のNAMMで発表されたスティーヴ・ヴァイの新シグネチャー・ギター、アイバニーズPIA3761。すでに発売されているPIA3761-SDG(サン・デュー・ゴールド)とPIA3761-SLW(スタリオン・ホワイト)に続き、PIA3761-EVG(エンヴィー・グリーン)とPIA3761-PTP(パンサー・ピンク)が追加発売される。

このニュースでは、発売元から支給された高解像度な写真を元に必要な部分をトリミング。彼がPIAに求めたスペックを解説しよう。

 

▲Ibanez PIA3761-EVG
価格=460,000円 (税別 / ハードケース付)

▲Ibanez PIA3761-PTP
価格=460,000円 (税別 / ハードケース付)

 

 

アートワークを重視したデザイン・コンセプト

スティーヴ・ヴァイは音楽作品のアートワークなどで、花や植物といったボタニカルな要素をモチーフにしていることが多い。今回のPIAは“Paradise in Art”という名の通り、彼がイメージするアート、つまりボタニカルな要素をギターの各部デザインに導入している。それは、

 

・ペタル・グリップ / 寄り添う花びらをイメージしたグリップ。彼は“ふたつのものが互いに相乗効果を生み出しながら結びつく様を視覚的に表したものと捉え、同時に人と人との団結やフレンドシップ、互いの結束を表す大切なシンボル”として考えている。

また、ペタル・グリップやボディのエッジをはじめとするエッジは角を落とし、丸みを帯びた加工に変更された。

・PIA ブラッサム・インレイ / ツリー・オブ・ライフ・インレイ自体はJEMを継承しているが、PIA専用にデザインし直されている。特に色とりどりに組み合わせた美しいインレイ・デザインはアートと呼ぶにふさわしい。

・DiMarzio UtoPIA pickups / ディマジオ ユートピア・ピックアップの機能は後述するが、ゴールドのピックアップ・カバーにはボタニカルな文様が掘りこまれ、本体はギターのカラーに符合するカラーリングがされている。

などに象徴されている。

 

最新の技術を導入したギター・スペック

ネック周辺

ヴァイのプレイを支えるのは、ネックのプレイアビリティだ。ネックはメイプル材とウォルナット材による5ピース構造で、JEM同様にスティーヴが好むグリップにシェイピングされている。

指板はローズウッド材。フレットにはジャンボ・サイズのステンレス・スティール・フレットを使用。ステンレス製のフレットは音の立ち上がりなどを好むギタリストが多い反面、ギター製作の工程では、その切削やエッジングが難しい。しかし、そこはヴァイのモデルだけあって、Prestigeフレット・エッジ・トリートメントにより、フレット端の丸め加工が万全に行われている。サイド・ポジション・マークには蓄光のLuminlayを採用している。

さらに特筆すべきは21から24フレットにかけて、指板がスキャロップド加工されている点も見逃せない。

 

最新鋭ピックアップの搭載

ピックアップにはPIAのためにデザインされたUSA製DiMarzio UtoPIAピックアップを採用。近年、彼が嗜好しているトーンの方向性を基に、よりスムーズな高音域、スクープされた中音域、加えてはっきりとした低音域を求めて音作りをした専用のピックアップとなっている。

このPUはギターにディマジオから単体でも発売されており、ギタータウンでは「ディマジオからIbanez PIA搭載ピックアップが単体で発売!」として掲載しているので、性能については、そちらもご覧いただきたい。

コントロール類は、5wayスイッチによるPUセレクターと1ボリューム / 1トーンのシンプルなコントロール。ただし、ボリュームはプッシュ / プル・スイッチとなっており、ハイ・パス・フィルター(プル・アップ:ON, プッシュ・ダウン:OFF)が機能する。

 

エッジ・トレモロ、アームバー、バックパネル

ゴールドカラーのEdgeトレモロ・ブリッジを搭載。エッジ・トレモロ本体とデザイン的な特徴でもあるライオンズ・クロウ・キャビティ加工はJEMから継承されている。

トレモロのアーム・バーはUltralite Tremolo Arm(ウルトラライト・トレモロ・アーム)を採用。グリップ部は軽量で耐久性があるカーボン・グラファイト製。その軽さと握りやすい太めのグリップにより繊細なアーム操作ができる。

 

ボディのバック部分には、取付ビスを使わず着脱できるプレート、マグネティック・トレモロ・キャビティ・プレートを使用している。(※「製品のマグネティック・トレモロ・キャビティ・プレートには、輸送/陳列時の傷防止のため、あらかじめ白色の保護シールを貼付けている」とのことだ。)


以下は、基本的にカラー違いだけだが、支給された高解像度写真データの見どころをトリミングしたので、ギャラリー風に掲載しておこう。

 

Ibanez PIA3761-EVG  (Envy Green)

▲Ibanez PIA3761-EVG
価格=460,000円 (税別 / ハードケース付)

 

Ibanez PIA3761-PTP  (Panther Pink)

 

▲Ibanez PIA3761-PTP
価格=460,000円 (税別 / ハードケース付)

《SPEC》

■Neck type :PIA 5pc Maple/Walnut neck ■Body :Alder body ■Fretboard :Rosewood fretboard w/PIA Blossom inlay ■Fret :Jumbo Stainless Steel frets w/Prestige fret edge treatment ■Bridge :Edge tremolo bridge ■Neck :pickup DiMarzio UtoPIA (H) neck pickup ■Middle :Pickup DiMarzio UtoPIA (S) middle pickup ■Bridge pickup : DiMarzio UtoPIA (H) bridge pickup ■Scale 648mm/25.5” a : Width at Nut 43mm b : Width at Last Fret 58mm c : Thickness at 1st 18mm d : Thickness at 12th 20mm ■Radius 430mmR■Hardware color :Gold ■Strings gauge :.009/.011/.016/.024/.032/.042 (D'Addario® EXL120) ■Case/bag :Hardshell case included (M20RG) ■PIA スペシャル・リーフレット同梱


【製品問い合わせ先】
星野楽器販売(株)
https://www.ibanez.com/jp/

-ニュース, 製品
-

© 2020 ギタータウン Powered by AFFINGER5