ニュース 製品

ZemaitisからニューシェイプのSCW22が登場

ゼマイティスからUSAデザインのエレクトリック・ギターSCW22が登場した。ディスクフロント風のアウトラインを持ちながら、トップにはジャーマン・カーブが施され、また、クセのないサウンドも特徴となっている。

SCW22は、バスウッド・ボディとメイプル・ネック、エボニー・フィンガーボードといったウッド・マテリアルを採用。ゼマイティス・オリジナルのアルミ合金を使用したブリッジ&テイルピースの組み合わせている。

ボディー形状やネック・ジョイントなどの構造などのトーンに影響のある様々な要因が加わり、アンプやエフェクターでのサウンド・メイキングが行いやすく、今までのゼマイティスには無かったクセの無い新たなサウンド・キャラクターに仕上がっている。

635mmのスケールを採用し、ミディアム・ジャンボ・サイズの22フレット仕様。

ピックアップは、ゼマイティス・オリジナルでカバード・タイプのヴァーチョーゾ・ハムバッカーを2基搭載。コントロールはマスター・ヴォリュームとマスター・トーンのレイアウトで、ヴォリュームを絞った際にもフル・ヴォリュームと変わらないトーンを実現するトレブル・ブリード・サーキットを導入している。

チューニングの狂いを最小限に抑えたロッキング・チューナーを使用し、チューニングの安定性を確保。

メタリック・レッド、ダーク・メタリック・ブルー、メタリック・グレーの3カラーがラインナップ。


 


▲SCW22 (Metallic Red) 価格=オープン


 

▲SCW22 (Dark Metallic Blue) 価格=オープン

 


 

▲SCW22 (Metallic Grey) 価格=オープン


 

【製品問い合わせURL】

株式会社神田商会 (http://www.kandashokai.co.jp/)

 

-ニュース, 製品
-,

© 2020 ギタータウン