ニュース

ギターのサブスク「PlayG!」

近年、音楽配信やクルマなどで使われる「サブスクリプション」だが、この仕組みを楽器で応用した楽器のサブスクリプション“PlayG!”が8月からスタートしている。

▼PlayG!

https://store.kandashokai.co.jp/f/playg

 

元々、サブスクリプションとは「定額の支払いで、一定のサービスが受けられる」業務を指すサービスだ。音楽ファンなら音源配信で馴染みもあるだろう。PlayG!は、ギターレンタルのサブスクで、月額2,970円から250モデル以上のギターの中からレンタルできる。

プランは「ステージ1」「ステージ2」「ステージ3」の3種類があり、

■ 「ステージ1」月額2,970円(税込)

ビギナーなど気軽に試したい方向けのモデルを中心にラインナップ

※ステージ1は商品到着から181日間で返却/交換が可能

 

■「ステージ2」:月額7,480円(税込)

プロも使用する有名ブランド「Gretsch(グレッチ)」「Jackson(ジャクソン)」「Charvel(シャーベル)」「ZEMAITIS(ゼマイティス)」などのモデルをラインナップ

※ステージ2は91日間経過で返却/交換が可能

 

 ■「ステージ3」:月額19,800円(税込)

有名・高級ギターGretsch「ホワイト・ファルコン」モデルや、メーカー希望小売価格で70万円を超えるZEMAITIS「カスタムショップ」モデルなどがラインナップ

※ステージ3は91日間経過で返却/交換が可能

 

レンタル中のギターが気に入ったら、そのままその楽器を購入することもできる。その場合、レンタル期間中に支払った月額料金の合計を、お申し込み時点の参考購入価格から差し引いた金額で購入となる。

※差し引く月額料金合計は、購入するギターのレンタル期間10ヶ月分が上限。

 

【利用方法】

「神田商会オンラインストア」に会員登録するだけで、PlayG!をすぐに利用できる。

詳しくは下記PlayG!のサービス案内ページにて確認を。

 

▼PlayG! (プレイジー!)

https://store.kandashokai.co.jp/f/playg

 

【サービスについての問い合わせ】

本サービスについては「神田商会オンラインストア」までお問い合わせください

https://store.kandashokai.co.jp/

 

「サービス提供元:株式会社 神田商会」

https://kandashokai.co.jp/

 

ギタータウンのコメント

“ギターのサブスク”と言ってもピンと来ない人がいるかもしれないですよね。

でも、初心者がギターを始める時に、通販などで売ってる激安なギターの中には、製品として作りが雑で弾きにくいものもあります。個人的には「最初にそういうギターを選ぶから弾けないし、上手くもならない」と思います。

しかし、ステージ1のギターを見ると、ごく普通に弾けるギターばかりがラインナップしています。だから安心。それにステージ1は181日間で返却できるから、半年のうちに“もし弾かなくなった”という結果でも返却可能。

それともうひとつ。ステージ2とステージ3のラインナップを見ると、個性的なギターが多数ラインナップ。

ラインナップを見て思うのは、「(普段はやらないのに)ヘビメタのプロジェクトを手伝うことになった」、「しばらくレコーディングで使いそう」などのプロジェクト参加用のギターとしてもいけそう。ステージ2と3は91日経過で交換・返却可能だから、そういうニーズには最適ですね。

あとは、楽器の専門業者が運営しているから安心、というのも大きなポイントです。

-ニュース
-

© 2020 ギタータウン