ニュース 製品

HOHNERから「THE BEATLES」ハーモニカ発売がアナウンス

1962年10月5日にザ・ビートルズはシングル『ラブ・ミー・ドゥ』でデビューした。
ビートルズはホーナーのハーモニカを使い、数々の名曲を演奏した。デビュー60周年となる2022年(発売の日本でのアナウンスは「10月5日」!)、初めて「ビートルズ」の名を冠したシグネチャー・ハープが発売される。

▲HOHNER「THE BEATLES」
価格=9,680円(税込 / 税抜8,800円)

本品のコレクターズ・アイテムとしての特徴は
■ カバープレート上側にビートルズのロゴとメンバーのシルエットが刻印
■ ケースにもビートルズのロゴとメンバーのシルエットをプリント
■ メンバー4人が演奏している写真を前面にプリントした豪華なアウターボックス
となる。

もちろん、ハーモニカの世界的ブランドのホーナー製品なので、
■ Made in Germany
■ レスポンスの早いリードに高品質のリードプレート
■ 湿度に左右されないABS樹脂製ボディ
■ 強くブライトな音色が特徴のステンレス製のカバープレート
■ リードプレートはメンテナンスが容易なネジ止めタイプ
などの楽器としての特徴がある。

10ホールでキーは“C”なので、下記の配列だ。

なお、発売は2022年近日中の予定だ。

 

ギタータウンのコメント

シグネチャー・モデルには、機能的な独自性があるものとコレクターズ・アイテム性があるものがある。今回のHOHNER「THE BEATLES」は、コレクターズ・アイテム要素がほぼ全てだ。しかし、ホーナー社とザ・ビートルズのつながりの深さ、本体の刻印だけをとってもアイテムとして一級品だ。特にビートルズやメンバーたちの名前が入った“楽器”というと簡単に手に入れられない価格になってしまう。その中で9,680円という価格は破格に安い。ファンなら自分が吹く用とパッケージをながめるコレクション用など複数買っておくべきと真顔で考えてしまう。また、粋なはからいで、発売日が近日ながら、10月5日に合わせての発表なので、お近くの楽器店に予約を入れるのも良いだろう。


【製品問い合わせURL】
https://moridaira.jp/posts/hohner-beatles

-ニュース, 製品
-,

© 2022 ギタータウン