ニュース 製品

フェンダーから常田大希のシグネチャーSwingerが登場

フェンダーからKing Gnuやmillennium paradeのフロントマンとして活躍する常田大希のシグネチャー・モデルDAIKI TSUNETA SWINGERが登場した。本モデルは2021年限定生産モデルで、8月17日から予約受付開始、10月下旬出荷予定だ。


▲Fender Daiki Tsuneta Swinger
価格=165,000円(税込)

本モデルは2019年に復刻された日本製Swinger(=Musicrander、Allowなどの別名もある)を基にカスタマイズしたアウトライン、24インチ・スケールとバスウッドによる軽量ボディといった木部の仕様のギターだ。

ピックアップはソープバー・ピックアップを2基搭載。カバーはメタルカバーで、フェンダーのギターとしては異彩を放つ。

ブリッジは6サドルのシンクロナイズド・トレモロ。チューナーはロック式チューナーを使用している。また、Swingerの特徴である先端が尖ったヘッド形状だ。

 

常田大希のコメント

「まさかフェンダーから自分の楽器が出るとは思ってもいなかったので、めちゃくちゃ嬉しいです。子供の頃の常田少年に教えてあげても信じないでしょう(笑)。小ぶりだけどハイパワーでチューニングの安定感と歪みのノリが抜群なギターに仕上がってます。珍しいSwingerのボディーとオリジナルのピックガード、それにシンプルかつ小洒落たカラーにも拘りました。サイズ感が小ぶりだから、男女ともに似合うと思うし、小洒落たカッティングしたり、ギャンギャンに歪ませたり、ぶん投げたり、部屋に飾ったり。この子は何をどうしてもかっこいいでしょう」

《SPEC》

■Series: Made in Japan Artist
■Body Material: Basswood
■Body Finish: Gloss Polyester
■Neck: Maple, Daiki Tsuneta “U” Shape
■Neck Finish: Gloss Urethane
■Fingerboard: Maple, 9.5” (241 mm)
■Frets: 22, Medium Jumbo
■Position Inlays: Black Dot (Maple)
■Nut (Material/Width): Bone, 1.650” (42 mm)
■Tuning Machines: Deluxe Cast/Sealed Locking
■Scale Length: 24” (610 mm)
■Bridge: 6-Saddle Vintage-Style Synchronized Tremolo
■Pickguard: 1-Ply Tortoiseshell
■Pickups: Soapbar (Bridge), (Middle), Soapbar (Neck)
■Pickup Switching: 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge And Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup
■Controls: Master Volume, Master Tone
■Control Knobs: Black Plastic
■Hardware Finish: Chrome
■Strings: Fender® USA 250R Nickel Plated Steel (.010-.046 Gauges), PN 0730250406
■Case/Gig Bag: Included: Deluxe Gig Bag


【製品URL】
https://www.fender.com/ja-JP/daiki-tsuneta-swinger.html

-ニュース, 製品
-

© 2021 ギタータウン Powered by AFFINGER5