ニュース 製品

現代のアコースティック・ギタリストのための新たなるステージ・ギターNEW IBANEZ AEシリーズ

 

アイバニーズからアコースティック・ギターのニューモデル

AE275-LGS

AE295-LGS

AE325-LGS

が発売された。

 

2016年に登場したAEシリーズは、現代的な仕様で、ステージでの使用に最適な仕様を盛り込んでいる。今回は、各部をリニューアル。生音がより魅力的に、また、新開発AP11マグネティック・ピックアップを搭載し、特にステージでのサウンドが魅力的となった。

 

各モデルに共通するポイントから解説しよう。

 

■”X-M” トップ・ブレーシング

生音を決める重要な要素、ブレイシング。今回のAEシリーズでは、新採用となる“X-M”ブレーシングを採用。このブレイシングは、Xから繋がるトーンバーのエリアが“M”のように見えるため、“X-M”と命名されたそうだ。

ステージでのバンド・アンサンブルの中で埋もれない「クリアな低音域」と「クリスピーな高音域」を特徴とするサウンドを実現。これは、ステージでの音作りのし易さを重要視。バランスの取れたトーンを前提に、従来のAEシリーズより低音域を増すことを目的として設計している。

 

■新設計の軽量ブリッジ

弦に沿うようにスキャロップ加工を施しており、重量も従来のAEシリーズのブリッジに比べ、およそ12%の軽量化されている。これにより、弦振動がよりトップ板に伝わりやすく。豊かな鳴りを実現している。

(写真はAE325-LGS)

AE275-LGS とAE295-LGSにはエボニー材に似て、硬質な木材特性をもつカタロックス材を採用。

AE325-LGS ではマカッサル・エボニー材をブリッジに使用している。

 

■“AP11” マグネティック・ピックアップ

今回の目玉となる仕様はマグネチック・ピックアップのAP11だ。

(写真はAE325-LGS)

このピックアップは幅広い周波数特性を持ち、プリアンプ部分ではマグネティック・ピックアップの特徴である中音域の存在感とナチュラルなアコースティック・トーンを両立している。

ピックアップは小型・軽量化されており、「指板エンドに沿ってボディへ取り付け」られている。従来のマグネチック・ピックアップはサウンド・ホール周辺に取り付けるタイプが多い。しかし、言うまでもなく、トップの、しかもサウンドホール周辺はサウンド作りで最も重要な個所だ。AP11はサイズ、取り付け位置を変更することでボディ・トップのレゾナンスを損なわない画期的な構造だといえるだろう。

 

■コンフォート・グリップ形状 ジャンボ・フレット

薄めの「Cシェイプ・ネック」を採用し、また指板のエッジ部分には丸みを帯びた加工を施し、優れた演奏性を提供する「コンフォート・グリップ」に仕上げている。

また、ジャンボフレットにより、指先の力を最小限にし、フィンガリングを容易にしている。

(写真はAE325-LGS)

シトカ・スプルース単板トップ AE275-LGS

 

▲AE275-LGS 価格=84000円(税抜 / ソフトケース付)

◇シトカ・スプルース単板材TOP/オクメ材BACK&SIDE

◇ニャトー材ネック(ネック裏はウッディかつナチュラルなサテン・フィニッシュ)

《SPEC》

・Body : Shape AE body

・Top : Solid Sitka Spruce top

・Back & Sides : Okoume back & sides

・Bracing : Standard X-M Bracing

・Neck : Nyatoh neck (satin finish)

・Fretboard : Katalox Fretboard

・Bridge : Katalox Scalloped Bridge

・Soundhole : Rosette Abalone and Wooden Rosette

・ Inlay : Specially designed Wooden Vine

・Tuning Machine : Chrome Die-cast tuners(1:18 gear ratio)

・ Fret : Jumbo Fret

・ Nut : Material Bone

・ Saddle Material : Compensated Bone Saddle

・ Bridge Pins : Ibanez AdvantageTM Bridge Pins

・ Strings : D'Addario® XTAPB1152

・ Strings Gauge : .011/.015/.022/.032/.042/.052

・Pickup : Ibanez  AP11 Magnetic Pickup

・Preamp : Ibanez Custom Electronics w/ Volume and Tone Control

・Output Jack : 1/4" Endpin Jack

 

 

オクメ単板トップのAE295-LGS

 

▲AE295-LGS 価格=84,000円(税抜 / ソフトケース付)

◇オクメ単板材TOP/オクメ材BACK&SIDE

◇ニャトー材ネック(ネック裏はウッディかつナチュラルなサテン・フィニッシュ)

 

《SPEC》

・Body : Shape AE body

・Top : Solid Okoume top

・Back & Sides : Okoume back & sides

・Bracing : Standard X-M Bracing

・Neck : Nyatoh neck (satin finish)

・Fretboard : Katalox Fretboard

・Bridge : Katalox Scalloped Bridge

・Soundhole Rosette : Abalone and Wooden Rosette

・Inlay : Specially designed Wooden Vine

・Tuning Machine : Chrome Die-cast tuners(1:18 gear ratio)

・Fret : Jumbo Fret

・Nut Material : Bone

・Saddle Material : Compensated Bone Saddle

・Bridge Pins : Ibanez  AdvantageTM Bridge Pins

・Strings  : D'Addario® XTAPB1152

・Strings Gauge : .011/.015/.022/.032/.042/.052

・Pickup : Ibanez AP11 Magnetic Pickup

・Preamp : Ibanez Custom Electronics w/ Volume and Tone Control

・Output Jack : 1/4" Endpin Jack

 

 

▲左用のAE295L-LGS価格=95,000円(税抜 / ソフトケース付)もある。

※スポットモデル

 

デュアル・ピックアップによる多彩なサウンド AE325-LGS

▲AE325-LGS 価格=115,000円(税抜 / ソフトケース付)

※スポット・モデル

◇シトカ・スプルース単板材TOP/フレイム・オクメ材BACK&SIDE

◇Ibanez “AP11” マグネティック・ピックアップ&”Tバー” オリジナル・アンダーサドル・ピックアップ

◇デュアル・アウトプット

◇アフリカン・マホガニー材/パーフェロー材5pcネック

◇音の立ち上がりに優れるマカッサル・エボニー材指板。

◇蓄光サイド・ポジション・インレイ

◇スキャロップ加工を施したマカッサル・エボニー材ブリッジ

 

 

■シトカ・スプルース単板材TOP/フレイム・オクメ材BACK&SIDE

ボディ・トップ材にはシトカ・スプルース単板材、ボディりサイド&バックにはフレイム・オクメ材を採用し、明るく抜けの良いサウンド。フレイム・オクメ材は独特な模様も魅力だ。

 

■スキャロップ加工を施したマカッサル・エボニー材ブリッジ

硬質で音の立ち上がりに優れたマカッサル・エボニー材のブリッジ。弦に沿うような形でスキャロップ加工を施している。

 

■アフリカン・マホガニー材/パーフェロー材5pcネック

耐久性を考慮しアフリカン・マホガニー材とパーフェロー材を組み合わせた5ピース・ネック。

 

■Tバー・アンダーサドル・ピックアップ

本機はピエゾ・ピックアップも搭載したデュアルPUとなっている。このPUはノイズに強く、レンジの広いナチュラルなサウンドを出力する。近年流行しているボディを叩き、バスドラムのような音を出すパーム奏法の音にも力強く対応する。

 

■Ibanez Custom Electronics w/ Magnetic Pickup Volume and Undersaddle Pickup Volume Controll

マグネティック・ピックアップ&アンダーサドル・ピックアップ 各ボリュームの調整機能付き。

 

■デュアル・アウトプット

マグネチックとピエゾという二基のピックアップからの出力をミックスすることはもちろん、2本のケーブルでそれぞれを独立して出力することもできる。

これは、ピックアップごとに異なる音色調整やどちらかのピックアップにだけエフェクトを掛けるなどの使い方もできる。

接続状態は

●エンドピン・ジャックにのみケーブル接続=【ミックスで出力】

 

●エンドピンとオープン・ジャックの両方にケーブル接続

エンドピン・ジャック=【マグネティックPUを出力】

オープン・ジャック=【アンダーサドルPUを出力】

※オープン・ジャックにのみケーブル接続した場合は、無音状態となる。

 

■蓄光サイド・ポジション・インレイ

暗転したステージ環境でも高い視認性を誇る蓄光材サイド・ドット・ポジションを採用。

《SPEC》

・Body Shape :AE body

・Top Solid Sitka Spruce top

・Back & Sides Flamed Okoume back & sides

・Bracing Standard X-M Bracing

・Neck African Mahogany/Pau Ferro 5pc neck (satin finish)

・Fretboard Macassar Ebony Fretboard w/Luminescent side dot inlay

・Bridge Macassar Ebony Scalloped Bridge

・Soundhole Rosette Abalone and Wooden Rosette with Soundhole binding

・Inlay Specially designed Wooden Vine

・Tuning Machine Chrome Die-cast tuners(1:18 gear ratio)

・Fret Jumbo Fret

・Nut Material Bone

・Saddle Material Compensated Bone Saddle

・Bridge Pins Ibanez AdvantageTM Bridge Pins

・Strings D'Addario® XTAPB1152

・Strings Gauge .011/.015/.022/.032/.042/.052

・Pickup Ibanez AP11 Magnetic Pickup and T-bar Undersaddle Pickup

・Preamp Ibanez Custom Electronics

w/ Magnetic Pickup Volume and Undersaddle Pickup Volume Controll

・Output Jack Dual Outputs (Mono Out / Stereo Out)


問い合わせ:星野楽器販売株式会社
https://www.ibanez.com/jp/

 

-ニュース, 製品

© 2020 ギタータウン